実例紹介

仕様・用途から探す

住宅

PHASE DANCE

  • 構造設計
  • 施工
  • 材料供給
  • 意匠設計
  • 構造設計
  • 施工
  • 材料供給
  • 意匠設計
  • 設計   株式会社 廣部剛司建築研究所
  • 所在地  静岡県伊東市
  • 敷地面積 1,124.35㎡
  • 建築面積 122.54㎡
  • 延床面積 197.16㎡
  • 階数   地上2階

森と共に過ごすために

計画地は、鬱蒼とした樹木に覆われていた。何度か敷地を訪れるうちに一本の大樹が、なかでも特別な存在感を持っていることに気づき、建築で取り囲むようにプランニングを進めていった。一本の樹木を中心点として、求心的に考えてはいるが、ここではあえて角度を揃えてシンメトリカルにしようとはしていない。それぞれの場に必要な空間ボリュームとなるよう角度をフリーにして、その結果をコントロールしていく手法をとっている。それに追随するように屋根架構も幾何学的な「たが」を少し外してしまうことによって得た自由度を、高さ方向にも展開している。それは、森と共に過ごすための空間に、ヒューマンなスケール感をもたらす道筋でもあった。

新建築住宅特集 2019年9月号掲載

『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター公式』のinstagramページはこちら
『株式会社シェルター デザインセンター公式』のinstagramページはこちら