ホーム > 家づくり > お客様の声

お客様の声

Voice 031

コンクリート造の建物をリフォーム

コンクリート造の建物をリフォーム

 2016 spring

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • よく通っている美容室の方からシェルターさんをお薦めされました。店舗内装がおしゃれで好みだったので、設計されたシェルターさんに話を聞きたいと思いました。
      ホームページや完成実例など、素敵なデザインで、造りもしっかりしていたのでよかったです。
  2. 大変だったことは?
    • コンクリート造のリフォームということで、元々の構造、柱の位置、上下水管の位置など諸条件の制約がある中、間取りを決めなければなりませんでした。
      生まれて初めてのことで、想像力を使って全体をイメージするのが難しかったです。
  3. 一番こだわったところは?
    • 明るく解放感のある空間、ストレスのない生活動線にこだわり、気持ちよく使いやすいリビングになりました。満足してます!
  4. お気に入りの場所は?
    • ぜんぶです。
      特に、特注の堀こたつと無垢材カウンターのデスクスペースは気に入っています。
      ブランコ!楽しい!(娘さん)
  5. これから住宅を建てる方へのアドバイス
    • オープンハウスや完成した住宅を見てからだと、イメージが湧いてよいですよ。シェルターさんは、どんなことでも「こうしたい!」と相談すれば、解決策を提案してくれます。積極的に相談してくださいね!

▲ページトップへ

Voice 030

爽快な風が吹き抜ける家

爽快な風が吹き抜ける家

寒河江市 2016 spring

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • シェルターさんにお願いしたのは、今回で2度目になります。
      最初の建物を28年前に建築してから、長い付き合いをしてきましたが、その中で企業としての発展や挑戦する姿に信頼を覚えました。また、一度目の家に住んだ経験を十分に活かせるのは注文住宅しかないので、お願いしました。
  2. 大変だったことは?
    • 私たちが大変だったと思ったことはなく、考えていたことを形にできた喜びが大きいです。段差のある土地だったので、それを解消するために工期や費用は掛かりましたが、その分業者さんが大変だったのではないかなと思います。設計士や現場担当の方々がよく検討し説明してくださいました。
  3. 一番こだわったところは?
    • 土地の特徴など今までの経験を活かした家づくりにこだわりました。特に、北からの涼風や南からの日当たりに配慮して建築しました。また、バリアフリーにもこだわり、内外とも段差をなくすことや手すりの設置、引き戸の採用など、今後の暮らしも考えた生活しやすい空間を作ることができました。
  4. お気に入りの場所は?
    • まずリビングですね。日当たりが良く、とても開放的なので過ごしやすいですね。窓辺にカウンターを設置したので、居場所が増え楽しい空間です。
      また、段差のあった土地をフラットにしたので、北側のアイポイントが高くなり、眺めも贅沢でお気に入りの場所です
  5. これから住宅を建てる方へのアドバイス
    • 完成物件を多く見て質問することです。実際、私たちが求める建物のイメージを具体的に持つことができました。それから、最初に自分たちの方針を整理して設計者さんに伝えることも大事ですね。そうすることで、皆さん親身に相談に乗ってくれますし、実現可能な方法を追求してくださいます。

▲ページトップへ

Voice 029

縦長窓が映えるウィザードスタイルの家

縦長窓が映えるウィザードスタイルの家

寒河江市 2016 winter

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 27年前に実家をシェルターさんで建ていただきましたが、27年経った今でも見劣りしないステキなデザインだと感じていました。また、通勤途中の目を惹く家もほとんどがシェルターさんの家で、デザインには信頼がありました。他社でも図面を書いてもらいましたが、シェルターさんの方が断然理想に近い提案でした。
  2. 大変だったことは?
    • 決めることがたくさんあり、打合せの数も重ねる必要がありました。共働きでなかなか夫婦の休みが合わず、打合せの時間をとるのが大変でした。シェルターさんはこちらの都合とペースに合わせて打合せを行ってくださり、こちらの要望が反映できました。
  3. お気に入りの場所は?
    • 吹き抜けのあるリビングです。南側に設けたボウウィンドウからは明るい光が差し込み、開放的でとても寛げる空間となりました。
  4. 一番こだわったところは?
    • リビングでソファーに座ったときの視線の抜け方です。リビングと隣の洋室が一体に感じられるよう、扉を天井高まで伸ばして大開口をとれるようにしました。上部も一部吹き抜けにすることで開放感を感じられます。窓もボウウィンドウにしたので、外への視界が広がりました。
  5. これから住宅を建てる方へのアドバイス
    • 打合せをしっかりすることですね。いろいろなオープンハウスを見に行って、気に入ったことやデザインを担当者に伝えるといろいろ提案してくれます。
      とりあえずすべてを伝えることで、取り入れるところや、こうした方がいいなどの提案をしてくれます。

▲ページトップへ

Voice 028

3世代が集う 悠遊の家

3世代が集う 悠遊の家

尾花沢市 2016 winter

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • シェルターホームだった時代に妻の実家を建てて頂いてから30数年間、シェルターさんとは様々なご縁がありました。木村社長をはじめ社員の皆さん、家づくりに携わる業者さん誰しもが、家づくりに対して熱い想いを抱き、仕事に誇りを持って働いておられる姿に感銘を受け、この会社に任せて間違いない、きっと夢を形にしていただける、という深い信頼のもと建築を依頼しました。
  2. 大変だったことは?
    • シェルターさんよりデザイン性の高い素敵なご提案をいただきましたが、豪雪地帯 尾花沢に適した実用性との両面から考え、悩みながら何度も相談を重ねました。結果的に、どちらも兼ね備えた、素晴らしい空間が完成しました。
  3. 一番こだわったところは?
    • 長年、雪の処理に労力を費やしてきましたので、それを少しでも楽にできるような屋根の造りです。屋根の勾配や落雪の方向、井戸水の活用法など、色々検討しました。
      また、3世代が共に生活するため、間取りなど各世代の希望をより多く取り入れながら、調和を図りました。
  4. お気に入りの場所は?
    • 印象に残る外観とともに、R型のリビング窓に杉の板張り、モダンな白いガレージドアがマッチした優しい雰囲気が、とても気に入っています。緩やかな曲線を描き玄関まで続く石張りのアプローチは、まるで夢の世界への入り口の様です。
      リビングの東面の広い窓からは朝日が差し込み、板張りの壁は間接照明に優しく照らされ、アイランドキッチンからは全体を見渡すことができ、家族みんなが穏やかに過ごせる空間です。
      開放的な階段を昇ると、遊び心のある子供室が広がります。入口にアップルグリーン色の黒板があり、子供たちは想像力豊かに絵を描いています。兄弟の部屋はロフトで繋がっており秘密基地づくりに夢中です。
  5. これから住宅を建てる方へのアドバイス
    • 図面から具体的にイメージするのは難しいものですが、オープンハウスや住宅雑誌などを見て自分のイメージに近いものを伝えれば、こちらの要望に素敵な+αを添えてご提案して下さいます。どんどんイメージを膨らませて遠慮せずに想いを伝えること。そうすれば、きっと想い描いた通りの素晴らしい家が完成することでしょう。

▲ページトップへ

Voice 027

階段を有効活用した新しいスタイルの二世帯住宅

階段を有効活用した新しいスタイルの二世帯住宅

山形市 2015 autumn

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 以前から、私たちの理想の住まいやデザインを実現してくれる建築会社は、山形にはないだろうなぁと思っていました。そんな中、初めて行ったオープンハウスの建物がイメージに近く、同じ設計士にお願いしたいと思ったのがきっかけです。
      それから実際に図面を書いてもらい打合せをするなかで、この設計士さんじゃないとダメだ・・・と思いました(笑)。なによりデザインが素敵です。
  2. 一番こだわったところは?
    • 実家の敷地内の限られたスペースに建築する為、いかに開放的な生活を楽しめるか、窓の位置、階段、ロフトのデザインにはこだわりました。
      窓は隣の空地に向けて大きく配置したので、明るく抜けた感じです。階段の踊場は書斎にしてしまいました。空間に連続性が生まれ、どこにいても家族の気配を感じる空間になっています。
      実家(母屋)と浴室・収納を介して繋がるプランになっていて、新しい二世帯住宅の形になったと思います。
  3. お気に入りの場所は?
    • 全部だよ!(春くん・4歳)
      四方に大きな窓があるので、明るくてすごく気持ちがいいので、今はあえてカーテンをつけていません・・・(笑)。
      吹抜けで全ての空間が繋がっているので、どこにいても会話ができちゃいます。ロフトは、一人でレコードを聴いたりする趣味の部屋になっていますが、リビングから眺めると空間に奥行きも出ていい感じです。
  4. これから住宅を建てる方へのアドバイス
    • 私たちは、自分たちがどういう風に過ごしたいかを、細かいところまでイメージしながら打合せをしていました。なので、今になって「こうすればよかった・・・」と思うことがないのです。思い描いているイメージを伝えて、後はある程度、設計士さんにお任せするのがいいと思います。

▲ページトップへ

Voice 026

築40年のご自宅をリノベーション

築40年のご自宅をリノベーション

山形市 2015 summer

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 何年間も色々な会社の展示場や見学会を見に行きましたが、その中で、シェルターさんのデザイン性にひかれたことです。また、営業の方がとても親切で、いつ建てるかわからない私達にも、いつも笑顔で対応してくださっていたことも決め手の一つとなりました。
  2. 大変だったことは?
    • リフォームでしたので、家の荷物をどうするかが問題でした。実家や、工事をしない2階の部屋に詰めこみましたが・・・それでも入りきらないものがあり困りました。しかし、シェルターさんで倉庫を手配して下さり本当に助かりました。
  3. お気に入りの場所は?
    • リビングとダイニングキッチンです。リビングはもともと和室で、大きな押入れとふすまでとても狭く感じていました。
      また、以前はダイニングキッチンと和室が全く別世界でした。
      今回、ふすまを天井からの引戸にし、リビングダイニングが一体化するように設計していただきました。
      開放的で明るく、家族でゆったりと生活できるようになりました。友人が遊びに来ると、「新築みたい!」と驚いて褒めてくれます!
  4. 一番こだわったところは?
    • 築40年近い建物でしたので、とても寒いのが一番の悩みでした。そこを相談し、断熱材を入れ、二重サッシにしていただきました。完成してみると防音効果もあり、とても快適です。
  5. ご感想
    • 築40年近い古い家のリフォームでしたが、我々の要望一つ一つに、嫌な顔せず対応してくださり、本当にありがたいと思いました。また、完成後のアフターメンテナンスがとても丁寧かつ、しっかりしていて、やはりシェルターさんにお願いして良かったと思いました。いつも要望を受けとめ、我々の意向を大切にして下さるので、今は外構についての相談にのっていただいてます。

▲ページトップへ

Voice 025

庭園の眺めを取り込む大屋根の家

庭園の眺めを取り込む大屋根の家

山形市 2015 summer

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • まず県内の企業にお願いしようと思っていました。知り合いの工務店にも話を聞いたりしていたのですが、シェルターで実際に建てた友人が、建物の頑丈さやアフターケアの良さを教えてくれたので決めました。家内は最初から決めていたみたいです。
  2. 大変だったことは?
    • これは今考えてみても、本当にありません。離れたところに住んでいたので、打ち合わせや現場確認が自由にできなかった事くらいでしょうか。ですが逆に担当の方々との打ち合わせが毎回楽しみで、完成間近になると少し寂しく感じたりもしました。
  3. 一番こだわったところは?
    • 全体の落ち着きです。シェルターさんは普通通りに建てると僕らにはオシャレすぎるので(笑)、少し落ち着いた、渋めの感じになるように、同じ白でも色を落としてもらったりしました。近所の人から「昔から建ってるみたいで馴染んでるね」と言われて嬉しかったです。
  4. お気に入りの場所は?
    • これは難しいです。各ポイントにこだわりの力点を決めていきましたが、ほとんど実現できたので、家のどこにいても快適です。
      強いて言うなら、やはり薪ストーブを入れたリビング回りでしょうか。子供と薪割りをして、薪をくべて、炎を眺めて…。これがあるだけで、生活の質が根本から変わったような気がします。まだ小さい息子が幾つになったら一人で薪割りできるようになるか、それが楽しみです。
  5. これから住宅を建てる方へのアドバイス
    • まずは焦らずじっくり時間をかけることだと思います。僕らは計画から完成まで3年ほどかかりましたが、担当の方々はせかすこともなく付き合って下さいました。
      それから実際に建てた人の話を聞くことだと思います。住宅関連の本や雑誌も山ほど読みましたが、結局説得力があるのは体験者の話です。案外みんな話したがっているものなので、どんどん聞いてみればいいのではないでしょうか。

▲ページトップへ

Voice 024

築30年のご自宅をリノベーション

築30年のご自宅をリノベーション

山形市 2015 spring

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • シェルターさんに新築していただいてから30年が経ち、今までも、外部のメンテナンスや内装をお願いして参りました。この度は夏に開催されるビアパーティーに参加した際のアンケートを通してご相談したい事をお伝え致しました。
  2. 大変だったことは?
    • 特に大変だったと感じるところはありませんでしたが、住みながらの工事という事で、キッチンが使えない時期やトイレが使用できない日がありました。しかし事前に工事の日程をお伺いしておくことで、準備をすることができました。
  3. 一番こだわったところは?
    • 交換したキッチンに一番こだわりました。最初は収納量を増やしたいと依頼し、可動式の吊戸棚への変更を希望しました。ショールームに何度か足を運び、実際の機器に触れる事で、イメージをすることができました。キッチンの面材の色を選ぶ際に、今まで使用していた落ち着いた色から、明るい色に変更しました。しかし、実際の光の当たり具合や周りの内装の色との調和を考えて悩みました。調理器具についてもIHにするか、ガスにするかで迷いましたが、それぞれのメリット、デメリットを説明していただき、ガスの調理器具に決定しました。
  4. お気に入りの場所は?
    • 一番は明るくなったキッチンです。また、飼っている猫が爪とぎして傷んだカーペットやフローリングもモダンスタイルで新しくなり満足しています。
      内窓の取り付けをした和室に母が暮らし始めたのですが、外部の音が気にならず落ち着く空間となっている様です。
  5. これから住宅を建てる方へ
    • 築30年以上経った家ですが、気になるところについて、その都度相談に乗ってもらい私たちの要望に沿ったリフォームをして頂いています。とにかくアフターがいいと思っています。
      何回かアフターを依頼していますが、今回は複数ヶ所を一度に依頼しました。打合せには営業の方が、工事中には現場担当の方がその都度足を運んでくださり対応してくださいました。今後もバリアフリー工事等検討していますので、宜しくお願いします。

▲ページトップへ

Voice 023

青空に映える 白亜のフレンチスタイル

青空に映える 白亜のフレンチスタイル

新庄市 2015 spring

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 40年前に私の実家を木村建設さん(シェルターの前身)に建てて頂き、さらに10年前に妻の実家をシェルターさんに建てて頂いた事もあり、信頼があったからです。また以前KES構法の本を読んだことがあり、その耐震性やデザイン性に感心していたからです。
  2. 大変だったことは?
    • 打合せをする日程調整が大変だ、と思っていましたが、こちらの都合を伝えると、その都度対応して頂きました。新庄と山形の距離感のことも心配していましたが、デザインや模型ができ、設計図が出来ていく内に、打合せをすることが楽しみになってきました。
  3. 一番こだわったところは?
    • 一番目は、雪への対策です。雪下ろしをしないで済むための屋根の勾配や排雪動線など色々検討しました。二番目は、洋風の外観(フランス パリ近郊をイメージ)と二階廊下です。三番目は、床材をウォールナットにしたことです。
  4. お気に入りの場所は?
    • やはりリビングルーム。休日の朝は、まずペレットストーブに火を入れ、カーテンを開け、窓から見える外や庭の様子を眺め、コーヒーを飲んでいます。自分たちの夢が叶ったことを実感できるひとときです。
  5. これから住宅を建てる方へ
    • まずは、内覧会やオープンハウスに数多く行き、気に入ったところを確認して、目を養うことが大切だと思います。自分たちの場合、住宅雑誌からイメージにあった写真を切り取り、スクラップにして自分たちの理想を設計士の方に具体的に伝えた事で、打合せのとき、思った以上の提案をしていただけたと思います。設計士の方のプロの視点などアドバイスをいただくことで、さらに住みやすい家になるので、納得いくまで相談すると良いと思います。

▲ページトップへ

Voice 022

グリーンコートのある家

ペレットストーブで
快適な2世帯住宅の住まい

河北町 2015 winter

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 30年前、両親がシェルターさんに建ててもらった家だからです。
      当時はツーバイフォーの洋風住宅を売りにしていたシェルターさんですが、和風にこだわり、母の趣味で茶室も作ってもらったりしていました。
  2. 大変だったことは?
    • 水回りを中心に、キッチン、ダイニングと全面改修をしましたが、住みながらの工事でしたので荷物の整理、移動が大変でした。今までに一度も使ったことのない食器が山のように出てきたり・・・
      これからゆっくり片づけていこうと思います。
  3. 一番こだわったところは?
    • 両親が使いやすいように、できるだけバリアフリーを取り入れてもらいました。
      設計の打合せは私たちに任せてもらい、トイレや浴室の手摺りなど、細かいことまでお願いしました。
      また、寒さ対策にもこだわりました。憧れのペレットストーブも、とても暖かく毎日快適に過ごしています。
  4. お気に入りの場所は?
    • ペレットストーブのあるダイニングと、それに続くサンルームです。
      カウンターテーブルでコーヒーを飲みながら、ペレットの火にあたるのを楽しみにしていたので、ここだけは両親に譲りませんでした。(笑)
      広いサンルームも予想以上に使い勝手が良く、春には日光浴をしながら楽しく使えそうです。
  5. これから住宅をリフォームされる方へのアドバイス
    • ネットで色々な情報を集めてみましたが、それぞれの見方や考え方があって驚きました。やはり、信頼できる会社とじっくり話し合うのが一番かなと思っています。今回は、現場の職人さんも仕事が丁寧で両親も感心していました。

▲ページトップへ

Voice 021

大空間がつなぐ集いの家

山形市 2015 winter

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 昨年、偶然にシェルターのオープンハウスに行き、大きな吹き抜けのLDKに圧倒されました。その存在感、空気感、木で描かれる曲線、照明がとても素敵で、妻と一緒に一目惚れし、その場でシェルターにお願いすることを決めました。
  2. 大変だったことは?
    • 打合せの時は二人の娘を実家に預けていましたが、特に下の娘は離れられずに泣いてしまうこともあり大変でした。どうしても預けられないときは一緒に連れて行くこともありましたが、DVDやおもちゃを用意して下さり本当に助かりました。また、仕事で打合せができる日は限られていましたが、可能な限り対応していただき、そのおかげで無事に終えることができました。
  3. 一番こだわったところは?
    • 大きな吹き抜けのLDKと家事動線です。吹き抜けは一度小さくすることも検討しましたが、やはり開放感は捨てがたく元に戻してもらいました。LDKはいつも明るく快適な空間になり、この設計にして本当に良かったと満足しています。また、モダンな薪ストーブも導入し、寒い冬を暖かく過ごせるようにしました。生活動線は、キッチンを中心に家事室とダイニングが一直線に並ぶように配置し、効率よく家事が行えるようになりました。ダイニングからすぐにテラスへ出ることができ、気軽にBBQやコーヒーを楽しめるようにしました。
  4. お気に入りの場所は?
    • 家族皆が楽しい時間を共有できる快適なLDKです。
      吹き抜けを美しい曲線が描く設計にしてもらいました。南向きの大きな窓からは光が十分に入り、天井まで届く飾り壁は間接照明に美しく照らされて、ずっと眺めていたい気持ちになります。アイランド型キッチンに立つと、テラスや庭で遊ぶ子供たちの姿、薪ストーブの炎、リビングダイニングの様子など、すべてを見渡すことができます。床暖房と薪ストーブのおかげでとても暖かく、厳しい山形の冬ですが、これからはこの季節がとても楽しみになりそうです。
      一生のうち、小さな子供たちと楽しく過ごせる貴重な時期を、シェルターのおかげで今後ますます充実したものにできるのではないか、と思っています。
  5. これから住宅を建てる方へのアドバイス
    • 注文住宅なので、ほとんどの希望を叶えてもらうことができますが、自分たちで考えるよりもシェルターに提案してもらった方が遙かに良いものができると家づくりを通して実感しました。「自分たちはこうしたいけれども、住宅のプロとしてはどう思うか」ということを何度も問いかけ、常にプロの意見を聞きながら進めた結果、時には率直な意見をもらうことで失敗のない100%満足できる家ができあがったと思います。
      一生に一度の大きな買い物ですので、経験豊富なシェルターに相談して、夢の家を実現して下さい。

▲ページトップへ

Voice 020

グリーンコートのある家

2世帯住宅リノベーション

東根市 2014 Autumn

  1. きっかけを教えてください。
    • 築40年が経過して老朽化も進んだのと、家族が増えたのを良い機会にと考え始めました。
      先代が残してくれた今の家を大切にしたい思いがあり、リノベーションを選択しました。
  2. シェルターを選ばれた理由を教えてください。
    • デザインの良さに魅かれ、本物の材料を使い、仕上げてくれると思ったからです。
      信頼できる友人が設計士であり、より深く相談に乗ってくれたのも理由の一つです。
  3. お気に入りの場所はどこですか。
    • どの部屋も明るくて好きなのですが・・・特に廊下が気に入ってます。
      以前は暗くて風通しが悪かったのですが、トップライトから光が降り注ぐ素敵な空間になりました。
  4. 一番こだわったところはどこですか。
    • 和モダンテイストを基調として、木製家具に合う空間づくりを要望しました。
      壁紙や建具を選ぶ時も、業者さんを交えて打合せを行い、好みの材料を選びました。
      ダイニングと廊下の照明器具もこだわりました。
  5. リノベーションをお考えの方へアドバイスをお願いします。
    • リノベーションはすべてを新しくするのではなくて、今までのものをより良くする手段だと思います。
      私たちは、祖父が大切にしていた座卓の天板を床の間へ、床柱も再利用しました。
      思い描いた希望を設計士さんに伝えれば、ひとつひとつ形にしてくれます。
      打合せを進めるなかで、きっと理想の空間を作り出してくれると思いますよ。

▲ページトップへ

Voice 019

グリーンコートのある家

自然と寄り添う アーバンスタイル

山形市 2014 Autumn

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • オープンハウスで初めて建物を見た時、デザインのインパクトが強烈でこれに尽きます。
      家づくりのイメージがなかなか湧かない状況でしたが、「こういう家に住みたい!」と素直に思えたことが決め手でした。
  2. 大変だったことは?
    • 打合せをするなかで、完成後の建物をイメージするのが難しく、素材・材料を選ぶ際には迷いました。ただ、設計士の方が良いアドバイスをくれましたので、自分たちの思い描いた空間になりました。
  3. 一番こだわったところは?
    • 二世帯同居という事で、お互いの生活動線についてよく検討しました。
      プライバシーを確保しながらも、居住空間には一体感が欲しかったので、このバランスにはこだわりました。帰宅時間がバラバラだったりしますが、裏動線を作ったことで気兼ねなく過ごせています。
  4. お気に入りの場所は?
    • 全体的に白を基調とした空間がとても気に入ってます。
      そのなかでも、門扉から玄関までのアプローチと、ウッドデッキは特に好きな空間です。
  5. これから住宅を建てる方へのアドバイス
    • 自分の希望・思いをイメージでいいので設計士さんに伝えることでしょうか。
      それを上手くまとめて下さり、納得の形で設計してくれると思います。

▲ページトップへ

Voice 018

グリーンコートのある家

ルーフテラスで 春の川辺を愉しむ

山形市 2014 summer

  1. 1番こだわったところは?
    • 2階にリビングを配置することです。馬見ヶ崎川沿いの眺望が気に入り、購入を決めた土地なので、景色を愉しめるようにしたのは大正解でした。日当たりが良くポカポカと心地よいので、子供たちは大開口の窓の縁に座り、庭の木へ集まってくる鳥や虫、河原沿いを散歩する犬を見て喜んでいます。
  2. 家づくりで大変なことはありましたか?
    • 特にありませんでした。シェルターさんには土地探しの段階から色々と協力して頂き、毎回楽しく打合せができました。自分たちの意見を大いに取り入れた、満足できるマイホームをつくることができました。
  3. お気に入りの場所は?
    • キッチンやダイニングから外を眺め、料理や食事をするのが好きです。晴れた日にはテラスへ出て、沈む夕日を眺めながらお茶をするのも気持ち良いですよ。
  4. これから住宅を建てる方へ
    • イメージをしっかり持って、それをどのように伝えるかが大事です。私たちの場合、好みの写真をスクラップブックにし設計の方に伝えたことで打合せが円滑に進み、内覧会に何度も足を運んだので、次第に好みがはっきりしてきました。自分たちの持つイメージにプロのエッセンスを加えることで、理想の家づくりが叶うのではないでしょうか。

▲ページトップへ

Voice 017

グリーンコートのある家

春の息吹を誘い込む 大屋根の家

山形市 2014 spring

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 親戚から紹介を受けたのがきっかけです。何社か検討していましたが、シェルターさんから出されたプランが一番私たちの要望に沿ったものでした。家づくりへの想いを上手に取り入れてくれたのが、決め手となりました。
  2. 1番こだわったところは?
    • 2Fのベランダ、軒の深い屋根、勾配天井でしょうか。
      夏はベランダでバーベキューができるような広さに。豪雪地帯なので少しでも雪かきなど冬場の苦痛を軽減できるように軒を深く、また開放的な空間にするため勾配天井にしました。天井を木目張りにし「木の温もりを感じる住まいにしたい」という想いも実現されました。
  3. お気に入りの場所は?
    • ベランダと繋がった2Fリビングです。窓も大きく連なっており、眺望が良いのが気に入っています。これほど明るいのにも関わらず、高台にあるので隣家からの視線が気にならないのも良いですね。また以前の住宅から持ってきた4つの欄間がダイニング、リビング、和室に使用され家族共々喜んでおります。
  4. これから住宅を建てる方へ
    • 話し合いを重ねることが大事ではないでしょうか。私たちは遠距離でなかなか打合せの時間を設けることが出来なかったので、気になった点はその都度メモを取ったり、次回の打合せに向けての準備をしていました。自分たちの家への想いが反映されるには、話し合いの場を充実させることが大切だと感じました。

▲ページトップへ

Voice 016

グリーンコートのある家

霞城公園の桜を眺める家

山形市 2014 winter

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 1階をガレージにした、3階建ての住宅をイメージしておりましたので、頑丈な構造を希望していました。以前から知人よりKES構法についての評判を聞いており、学校などの公共施設に採用されている構法なので、安心感がありました。
      その後、オープンハウスで営業さんと出会い、設計士さんと打合せを重ねるなかで、私たちの要望をきっと叶えてくれると思いお願いする事にしました。
  2. 1番こだわったところは?
    • 3階にあるリビングですね。「霞城公園の桜を眺める」というコンセプトが設計当初からあったので、思い切って3階にリビングをもっていきました。大きな窓が四方にあるので街中にいながらも開放的な空間になっていますね。
      約1年の設計期間をとったので、間取りはもちろん、より細かいところまでこだわりを反映する事ができました。おかげで、今になって「こうすればよかった」と思う点が見当たらないです。
  3. お気に入りの場所は?
    • 開放的な空間のリビングですね。3階にあるので、日中は公園の紅葉、夜は街の明かりを眺めながら寛げる空間になっています。そんなリビングでペレットストーブの揺れる火を見ながら一息つくのは、とても居心地がいいです。
      それから書斎もお気に入りです。本棚の配置や寸法にもこだわったので、とても使いやすく満足しています。今後はスピーカーを置いてホームシアターにする予定です。
  4. これから住宅を建てる方へ
    • シェルターの設計士さんは、私たちの「良いものをつくりたい」という気持ちに、それ以上の形で返してくれます。ですから、どんな小さなことでも要望は伝えるべきだと思います。
      なかなか「安くていいもの」はありません。デザインや質感にこだわれば相応の価格になります。住宅は一生ものなので、値段に惑わされることなく、建てて誇れる住宅を建築して「人生のステータス」を楽しんで下さい。

▲ページトップへ

Voice 015

グリーンコートのある家

木の温もりあふれる 心地よい空間

山形市 2013 Autumn

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 地震に強い家を建てたかったので、耐震性に優れたKES構法がいいと思っていました。また5年ほど前から何度もオープンハウスに行っていたのですが、どの家も雰囲気が良くデザインも素敵だったので、シェルターさんを選びました。営業の方が私たちの質問にすべて丁寧に答えて下さったので、安心して家づくりをお願い出来ました。
  2. 1番こだわったところは?
    • 木をたくさん使い、温もり溢れる雰囲気にした事ですね。キッチンは特に木製にこだわり、天井も板張りにしたことで、とても心地いい空間になりました。床のパイン材は裸足で歩いても気持ちよく、子供は毎日元気に駆け回っています。
      また、ニッチ(飾り棚)の位置や扉のつまみなど、細かいところまでこだわりを反映させてもらいました。
  3. お気に入りの場所は?
    • みんなで寛げるリビングですね。ゆっくりと時間が流れるような、安らぎの場所です。塗り壁の質感や、吹抜け上部の窓から見える青空も気に入っています。
  4. これから住宅を建てる方へ
    • 雑誌やパンフレットなどから気に入った雰囲気の写真を選んでおくと、設計の方へ要望を伝えやすくなります。そしてプラン中は、思いつく限りの要望を設計の方へ伝えることをおすすめします。シェルターさんならきっと、さらに素敵なカタチで提案してくれますよ。住宅は人生で一番高い買い物です。是非、理想の家づくりを楽しんでください。

▲ページトップへ

Voice 014

グリーンコートのある家

大空間のブリッジで遊ぶ家

山形市 2013 Summer

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 2年前に荒楯のモデルハウスを見に行ったのですが、外観のデザインから内装まで全てがステキでした!当時は他のハウスメーカーさんを考えていたのですが、シェルターさんなら”個性のある家”づくりが出来そうだと思い、決めました。
  2. 1番こだわったところは?
    • 子供たちが遊べる広々とした空間です。開放感のある吹抜けリビングと、広い庭にこだわりました。子供たちは毎日、登園前に庭でひと遊びしてから学校へ通っています。とても喜んで、大空間をフル活用していますよ。
  3. お気に入りの場所は?
    • 庭を眺めることのできるリビングです。ソファに座りボーっとしていると、その心地よさに 時間の流れを忘れてしまいます。
  4. これから住宅を建てる方へ
    • 家族が寛げるリビングがあることをお勧めします。居心地の良いリビングがあれば、それぞれが個室に入ることなく、自然と家族が集います。多少部屋数を削っても、”家族の憩いの場となるようなリビング”を設けることが、大切だと思います。

▲ページトップへ

Voice 013

グリーンコートのある家

四季の彩と戯れる家

仙台市 2013 Spring

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • カフェで雑誌を見ていたら、シェルターさんの広告が載っていて目が留まりました。その後オープンハウスに行き、営業担当の方と出会ったことがきっかけです。決め手の半分は、住宅のデザインや機能性ですが、もう半分は社員の方々の人間性でした。
  2. 1番こだわったところは?
    • ワンフロアーの繋がりです。1階は、薪ストーブを中心にリビングダイニングと玄関ホールを回遊できるようにしました。上部は吹抜けになっていて、中2階に設けた書斎や2階の廊下ともガラス越しに繋がっています。私たちのこだわりを「期待した以上の空間」として実現してくれました。
  3. お気に入りの場所は?
    • ひとつに絞るのは難しいですね。薪ストーブに火入れをするとリビングが最高の空間になります。冬の間は、炎の動きとパチパチ燃える音を存分に楽しみました。他に、寝室も気に入っています。勾配天井の伸びやかな空間で、間接照明がとても綺麗なんです。
      また我が家には、読書と昼寝に最適な、屋根裏空間を活かしたロフトがあります。遊びに来る孫たちもロフトを気に入って毎回遊んでいます。お気に入りの場所がたくさんあって、本当に楽しく暮らしています。
  4. これから住宅を建てる方へ
    • 私たちが「良かったな」と思う事は、こだわりをしっかり持っていたことです。それにより、設計士の方へ具体的に要望をお伝えすることが出来ました。シェルターさんは、私たちの考えをよく理解し、さらに良いカタチとして提案して下さいました。自分たちのこだわりを持つことで、家づくりがさらに楽しくなると思います。住宅雑誌や完成物件をたくさん見てイメージを膨らませ、設計士の方と一緒に最高の家づくりを行ってください。

▲ページトップへ

Voice 012

大屋根に包まれた 暖かな大空間

山形市 2013 winter

  1. シェルターを選ばれた理由は?
    • 「自由なデザイン」と「木造」にこだわったからです。シェルターさんなら設計から施工までトータルでサポートしてくれるので、安心してお願いできました。
  2. 1番こだわったところは?
    • 全体の距離感です。1階ダイニングからスキップフロアのリビング、2階のフリースペースまでを「ひとつながりの空間」とし、どこにいても常に家族の気配を感じられるようにしました。子供たちは毎日裸足で駆け回り、元気な笑い声が家いっぱいに溢れています。
  3. お気に入りの場所は?
    • ダイニングキッチンですね。薪ストーブを使ってピザや煮込み料理を作ったり、焼き芋をしたり、毎日子供たちと一緒に楽しんでいます。また、夜の雰囲気が素敵なことも気に入っています。予想以上に綺麗でした。
  4. これから住宅を建てる方へ
    • オープンハウスにたくさん足を運ぶことをお勧めします。パンフレットだけでは伝わらない素材感や雰囲気を体感する事が出来ますよ。実際に杉の床材はオープンハウスで見て決めたのですが、柔らかい質感がとても気に入っています。こだわりを遠慮せずにすべて設計士さんに伝えながら、最高の家づくりを楽しんでください。

▲ページトップへ

Voice 011

ペットサロン、山形

Dressy dog salon

山形市嶋 愛犬サロン チャーミング
 2011 Spring

  1. シェルターで建てられた理由は?
    • 店舗も多く手がけるシェルターさんですので、思い描いた建物をつくってくれると期待できたからです。
  2. オープンされての感想は?
    • 連日たくさんのワンちゃんにご利用いただき、感謝しています。 散歩中やお買い物中に、お店に立ち寄ってくださる方もいらっしゃいます。
  3. 特に満足しているところは?
    • コロニアル風の外観デザインと、シングル葺きの屋根です。イメージ通りの以上の建物ができました。また、安心してご利用いただけるよう、店内に入ってすぐの作業室をガラス張りとし、可愛くなっていくワンちゃんの姿が見えるようにしました。飼い主さんとワンちゃんの距離がとっても近い愛犬サロンです。
  4. お店のPR
    • シャンプーやトリミングは、ワンちゃんと会話をしながら行っています。お洋服や雑貨も揃えておりますので、お近くにいらした際はお気軽にお越しください。

▲ページトップへ

Voice 010

吹抜けリビング 薪ストーブ

伝統的な洋風寄棟の住まい

山形市 2011 Spring

  1. ご家族は?
    • 4人家族
  2. シェルターで建てられた理由は?
    • 地域に根ざした信頼できる企業で、建築後も末永くお付き合い出来ると思いました。また、営業の方との付き合いが長かったので、シェルターさんで建築することを決めました。
  3. 建築中、大変だったことはありますか?
    • 打ち合わせの中で、材料サンプルを見ても実際のイメージをするのが難しかったことです。
      そのこともあり、建築中に現場を見に行くのがとても楽しみでした。
  4. 一番こだわったところは?
    • 明るい家にしたかったので、光の入り方にこだわりました。また、お客様がいらした時のおもてなしを考えて、和室とお手洗いの配置を工夫しました。
  5. お気に入りの場所は?
    • リビングの薪ストーブと落ち着いた和室です。野の草で生け花をしたり、お茶を立てたり。
      また、庭に草花が芽吹くのを、リビングから眺めるのが楽しみです。
  6. これから建築される方へのアドバイス
    • シェルターの皆さんには、大変親身なって相談に乗って頂きました。建物のイメージを膨らませる為にも、どんな暮らしをしたいのかを具体的に相談することをお勧めします。

▲ページトップへ

Voice 009

プレーリースタイル,吹き抜け

瀟洒なプレーリースタイルの家

山形市 2010 Winter

  1. ご家族は?
    • 3人家族
  2. ご入居されての感想は?
    • デザインの良さが生活の豊かさを感じさせます。コンセプトを通したことがよかったです。また、ディティールへのこだわりが建物全体の質を上げています。ミリ単位での検討、素材の活かし方、職人さんの技術…。小さい住宅ですが、まとまりのある良い住まいだと思っています。
  3. 特に満足しているところは?
    • 伸びやかなLDKと吹抜けです。上部への広がりを感じる吹抜けには、隣畑の広大な景色を取り込むために、広い開口を設けました。吹抜け全体の壁面を開口にすることで、「視野の広がり」をより感じる空間となっています。また、毎日の家事をよりやり易くする為、回遊動線を取り入れ、水まわりの集約をしています。
      狭小面積を感じさせないどっしりと落ち着いた、風景に映える外観にも喜びを感じます。
  4. これから建築される方へのアドバイス?
    • 住んでみて思うことは、デザインの良い家に住むことが、クオリティオブライフにつながるということです。家にいるあらゆる時間、帰宅をした時の安らぎなど、その一瞬をつくり出す空間が良いデザインであればある程、上質な生活を送れます。同じ面積、仕様であっても、よりデザインされた住宅は、生活に喜びを与えます。シェルターの設計力と技術力を信じ、一緒にクオリティオブライフを実感してほしいです。

▲ページトップへ

Voice 008

伊藤写真館

箱型カメラをモチーフにした
一世紀を引き継ぐフォトスタジオ

山形市 伊藤写真館 (店舗併用住宅)
 2010 Autumn

  1. ご家族は?
    • 2人家族
  2. シェルターで建てられた理由は?
    • 計画当初、家内の実家をシェルターさんで新築していたので紹介して頂きました。
  3. ご入居・オープンされての感想は?
    • オープンより、たくさんのお客様にご来店していただき、感謝しております。「きれいなお店で靴のまま入るのはもったいないですね」というお言葉を頂戴しております。
  4. 開店するまでの経緯、大変だったこと?
    • 新しいスタジオを立てることに全くノウハウのない私達に親身になって相談に乗って下さり、何度も図面の変更をしていただきました。思いつくまま意見を述べていたものですから、それをまとめるシェルターさんはご苦労なさったと思います。おかげさまで、私達の大変さはほぼありませんでした。100余年に渡り、山形の皆様の思い出づくりのお手伝いをさせていただいております。是非ご利用くださいませ。

▲ページトップへ

Voice 007

二世帯住宅,渓流のせせらぎ

渓流のせせらぎを愉しむ
2世帯の住まい

山形市 2010 Summer

  1. ご家族は?
    • 6人家族
  2. シェルターで建てられた理由は?
    • 営業担当者が古くからの知人で、計画段階でシェルターでの建築を勧められました。オープンハウスにも何度かお伺いし、デザインや仕上げも気に入ったので決めました。
  3. ご入居されての感想は?
    • プラン、実地設計で細部まで打ち合わせさせていただき、希望通りの仕上がりとなりました。快適でとても満足しています。
  4. 特に満足しているところは?
    • プランの打ち合わせを十分にし、希望通りの間取りになったことと、大きな窓からの採光が気にいっています。また、屋根裏収納を設けたことも良かったです。
  5. これから建築される方へのアドバイス
    • 敷地条件、方角等を考慮し、プラン段階から要望を明確にして打ち合わせをすることが重要ですね。イメージを設計担当の方に具体的に伝えることも大切です。

▲ページトップへ

Voice 006

山形,嶋,蕎麦,そば,肉そば 

和の風情漂う 粋な店構え

山形市 そば処ひろ
 2010 Spring

  1. シェルターで建てられた理由は?
    • 私は、シェルターと同じ寒河江市出身なので、昔からシェルターで建てた住宅や店舗をたくさん見てきました。シェルターの建物はどれもセンスが良いので目を引くものが多く、そのデザインはもちろん、品質のよさにも好感を持っていました。 また、木造ならではの温もりと優しさを店舗に取り入れたいと思い、シェルターで建築することを決めました。
  2. オープンされての感想は?
    • 毎日たくさんのお客様にご来店いただき、本当にありがたく思っております。  開放感のある店舗にしたいということで、真っ白な壁紙と大きな窓にこだわりました。ご来店いただいたお客様に「わぁ、きれいなお店ですね!」と言われた事が嬉しかったです。ご来店の際は、是非 お店の内装の方にも注目してください。

▲ページトップへ

Voice 005

グリーンコート,美容室,山形,

美をデザインするモダンな店構え

寒河江市 美容室Verve & 理容室トニカ
(店舗併用住宅) 
 2010 Spring

  1. ご家族は?
    • 5人家族、愛犬
  2. シェルターで建てられた理由は?
    • 「店」と「住まい」を考えた時にシェルターさんでした。
      建築の確かさは知っていたので、デザインはお任せしました。
  3. ご入居・オープンされての感想は?
    • 「使い勝手が良い」に尽きると思います。店(理容・美容室)と続きで来訪客へのお茶出し、そして食事、休憩、介護、子供の遊戯場。良い間取りをして下さいました。
  4. 特に満足しているところは?
    • 3つお願いしました。明るい、暖かい、雪下ろしがいらないという事を見事に解決しています。特にキッチン周りが楽しい。お陰で殿方もよく使われます。それと南面のロフトです。杯を傾け思案するもよし。子供の成長と共に、冒険心が培われるのでは。蔵王山頂が見えます。
  5. これから建築される方へのアドバイス
    • 予算を伝え、家族一人ひとりの希望を伝えればそれでOKです。建築中の何回もの打合せのうちで気付いた事等は、出来るもの、やらない方が良いものなどのアドバイスが受けられます。私は特に色調のアドバイスが良かった。癒しの色、月日を重ねるごとに良さが出る色調と思っています。是非、見に来てください。

▲ページトップへ

Voice 004

狭小地,設計事務所,山形

人と空間と生活を柔らかに包む
十日町の家

山形市 2009 Winter

  1. ご家族は?
    • 4人家族
  2. シェルターで建てられた理由は
    • もともとHPや新聞の折込を通して、シンプルなデザインに好感を持っていました。
      相談に伺ったところ、デザインの他にもKES構造体の耐震性、間取りや予算などの要望や考え方に合わせた仕事をしてくれる担当者の姿勢に期待が持てたこと、最終的にはオープンハウスでの細かな仕上げの美しさが決め手となり、shelterを選びました。
  3. ご入居されての感想は?
    • 会社の型や都合にはめず、こちらの希望に合わせて全ての選択をさせてもらえたことにとても感謝しています。壁、床の仕上げ、設備機器など、どれを見ても、それを決め、取り付けてもらった時のことを思い出し嬉しい気持ちになります。家作りの楽しさを100%味わうことができました。
  4. 特に満足しているところは?
    • 我が家は20坪の狭小地に建っていますが、その狭さを感じさせない広く快適なリビング、各部屋が緩やかに繋がった一体感のある暖かい空間、それらを包む内外装やディテールの仕上げに、驚き喜びとても満足しています。
  5. これから建築される方へのアドバイス
    • 家作りには予想以上数多くの「決めること」があります(ました)。そのため、情報収集はもちろんですが、始めに何の為に建てるのか、どんな家にしたいか、その理由と優先順位を整理しておくと、後々判断に迷った際に立ち返る基準となるのでお薦めします。あとは、その自分たちの思いと要望を、経験豊富なスタッフに包み隠さず伝えれば、自然と素敵な家が出来上がります。shelterとの「家作り」、目一杯楽しんでください!

▲ページトップへ

Voice 003

和と洋が上質に調和した ブリックレンガの家

和と洋が上質に調和した
ブリックレンガの家

天童市 2009 Autumn

  1. ご家族は?
    • 4人家族
  2. シェルターで建てられた理由は
    • 以前から、外観デザインやKES構造体のクオリティの高さに興味があり、家族で内覧会に参加して、担当営業の方、設計士の方の人間性も含め、改めて共感したからです。
  3. ご入居されての感想は?
    • 私共は「同居型」の2世帯住宅プランで考えておりました。とは言うものの、別々に暮らしていた家族同士が、ひとつ屋根の下で共に暮らし始めるとなると簡単にことは進まず、考え抜いた答えは、単純ながら「みんながしあわせに暮らせる家!!」をテーマに掲げました。
      各家族のプライバシーを尊重しながらも、自然な触れ合いを実現するため、高い吹抜けの大きなリビングを確保し、家族間のコミュニケーションに配慮しました。その結果、以前では考えられなかった、「空間ひとつでこんなにも違うものか?」と家族全員、驚き感激しております。
  4. 特に満足しているところは?
    • 親世帯の寝室と子世帯の子供の遊ぶ部屋を上下重ねなかった所や、何年先、万が一介護が必要となった際も考え、寝室の近くに水回りを設けた所。そして深夜、早朝の車の出し入れに配慮したカーポートの位置など。リビングも含め、全て設計士の方の細やかな配慮、工夫と柔軟な発想のおかげです。
  5. これから建築される方へのアドバイス
    • くどくなりますが、私共が選択した「二世帯同居型」で言えば、山形県は3世代同居率(大家族)がなんと全国1位、10位以内に東北4県が入るという、今だに農業などの第一次産業が盛んなんですね。同居型は漸減傾向とは言うものの、若夫婦の共働きが多いものも事実で、子供の面倒をはじめ家族の支え合いも必須です。
      「二世帯同居型」の他に、「一部同居型」や「完全分離型」の3タイプほど有りますが、家族の形が一邸一邸違う為、様々な角度から見つめ直して我が家にふさわしいライフスタイルを勉強、検討して、営業や設計の各プロスタッフの方に十分伝えること。それに尽きると思います。そうすれば、シェルターの各プロスタッフが120%の仕事をしてくれるはずです。

▲ページトップへ

Voice 002

シンデレラ城を夢見る ブティック併用住宅

シンデレラ城を夢見る
ブティック併用住宅

山形市 Boutique caetla[さえら] 

  1. ご家族は?
    • 4人家族、愛犬2匹、愛鳥1羽
  2. シェルターで建てられた理由は
    • 知人がシェルターに勤めているので、建築するなら信頼のおけるシェルターで建てたいと思っていた。デザインが優れており、構造も頑強なので、安心して任せることができました。
  3. ご入居されての感想は?
    • LDK〜和室の導線が短く非常に使いやすい。また、収納が格部屋にまとまったスペースで確保されており、すっきりと片付き喜んでおります
  4. 特に満足しているところは?
    • 外観イメージが希望していたとおりです。特に正面の半円状の窓が気に入っており、店舗と2階の部屋から広がりのある眺めを楽しむことができます。室内も明るく快適です。
  5. これから建築される方へのアドバイス
    • 自分の思いを設計者に、妥協せず伝え、世界でたったひとつの住まいをつくってください。
  6. お店のPR
    • ブティックcaetla(さえら)は婦人服、小物等、軽く柔らかいお洒落なアイテムを揃えております。ご来店をお待ちしております。詳しくはHPをご覧下さい。
      http://nttbj.itp.ne.jp/0236129071/index.html

▲ページトップへ

Voice 001

グリーンコートのある家

爽やかな桂並木に似合う
スクエアウィンドゥのある家

寒河江市 2009 Summer

  1. ご家族は?
    • ご主人、奥様、お子様1人
  2. シェルターで建てられた理由は?
    • 姉妹や親戚にもシェルターで建てた人がおり、構造・デザインともにある程度いいイメージを持っておりましたが、オープンハウスを実際に見学させて頂き担当者の丁寧で熱心な説明を聞いて、安心して任せられると確信しました。
  3. ご入居されての感想は?
    • 広々としながらも、機能性を考えたつくりになっていると感じます。各部屋に設けられた収納スペースはたっぷりとして使いやすく、また、扉ひとつとっても非常に丁寧なつくりであるとあらためて実感しています。はっきりいって、これまでよりも室内で過ごす時間が増えました。
  4. 特に満足しているところは?
    • リビングにあるスクウェアウィンドウは見た目以上に開放感があります。窓越しに見える風景や降り注ぐ太陽の光と室内の木目の色調がよく調和して、快適な空間をつくりだしてくれます。
  5. これから建築される方へのアドバイス
    • 自分の考えをできるだけ具体化することが大事だと思います。そのうえで、営業、設計それぞれのご担当のアドバイスを聞きながら、思い描いたプランを実現してください。

▲ページトップへ

お客様の声 Index

▲TOP