注文住宅&リフォーム

お客様の声

  • Voice 55

    通り土間の家

    山形市・2020 Winter・カテゴリ:新築

    シェルターを選ばれた理由は何ですか?

    奥様:インテリアが好きで、Instagramなどで住宅やインテリアの写真を見ていました。窓が大きくて、開放感があり、シンプルでおしゃれな家が理想でした。Instagramで見つけた素敵な写真を夫に見せると、何度か「シェルターっぽいね」というコメントをもらうことがあり、気になったので資料請求をしてみようと思いました。

    ご主人:前職でシェルターなんようホールを取材したことがあり、シェルターが良い住宅を作るというのを知っていたんです。資料請求した後、東原町のオープンハウスに行き実際の建物を見てみると、自分たちのイメージ通りで、シェルターにお願いしようと決めました。

    家づくりにあたり重視したポイントは?

    奥様:子どもが小さいので、家族の様子を見渡せる住まいがいいなと。外部とのつながりを感じられる住まいが理想だったので、大きな窓にこだわりました。リビングをできる限り広くしたいと思っていたので、お風呂を2階に配置したプランです。共働きなので、洗濯物を2階で洗ってそのまま干して、仕舞う、という家事動線が気に入りました。
     また、生活感がなくてスッキリできる家がいいなと思っていたので、ものを隠せるように収納を充実させています。忙しくなると片付ける時間もなくなるので、キッチンの後ろの扉付きの棚は助かっています。

    ご主人:階段の下を棚にして、趣味のレコードやCD、オーディオの置き場所を作りました。

    家づくりの過程はいかがでしたか?

    奥様:オープンハウスで見た住宅のイメージに惹かれ、提案もすごく気に入っていたので、後になって「ああしてほしいこうしてほしい」という部分が少なかったです。打ち合わせは、子どもを見ながらというのがちょっと大変だったくらいで、毎回スムーズでした。

    ご主人:出してくれる提案が気に入るものばかりでしたので、打ち合わせはただただ楽しかったです。

    お気に入りの場所について教えてください

    奥様:子どもたちは天気の良い日にウッドデッキでおやつを食べるのが楽しいみたいです。庭が広く、開放感があっていいですね。すごく楽しそうに遊んでいます。夏になったらプールやバーベキュー、花火をしたいですね。いずれは芝生も貼ろうかと考えています。また、子どもが寝たあとに、窓際のカウンターでコーヒーを飲んで一息つく瞬間も好きです。

    住宅建築を考えている方へのアドバイス

    奥様:お気に入りのキッチンは、最初の設定から変更しているんです。その分金額は上がりましたが、ずっと住む家だと思うと、妥協せずに気に入ったものを選んで良かったと思います。

    ご主人:ものを決める際、設計士が一生懸命私たちが気に入りそうなものを考え、候補を用意してくれていたので、選択肢が多くなり過ぎなくて、やりやすかったです。「こういうイメージ」というのを伝えれば、ちゃんと調べてくれて、良いものを出してくれるので、任せて安心でした。

    奥様:「ここをこうしたいんだけど、値段が上がるか…」って悩んだ時には「じゃあ代わりにここをコストダウンしましょうか」というように代替案で調整をしてくれました。また、要望を伝えたときに、「できない」とは言われなかったことがすごく良かったです。

    ご主人:住宅は高い買い物ですし、何にお金を掛けるかは人それぞれ。私たちは家にいる時間を大事にしたかったので、少しお金は掛かったかもしれませんが、シェルターで建てて満足しています。最初から「こういう生活がしたい」というイメージをしっかり持つと、満足のいく家づくりができると思います。

    ありがとうございました!

      

『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら