注文住宅&リフォーム

お客様の声

  • Voice 35住宅作品集へ

    街なかで庭を楽しむ

    山形市・2017 Winter・カテゴリ:新築

    1.シェルターを選ばれた理由は?

     この間取りがいい!と感じたことが一番の決め手でした。薪ストーブを取り入れたプランの間取りで、「これは!」というプランが出来ました。
     もう一社検討していて、双方に同じ要望を伝えていましたが、シェルターは私たちの話をまとめてくれたうえで、提案してもらえたので「言いたいことが伝わったな」という実感がありました。伝えた要望をちゃんと受け止めてのプラン変更や、契約前の段階でプランについて密な打合せがあったことも、お金が発生することですから、お願いする時には安心感がありました。

    2.大変だったことは?

     実施設計の打合せ段階では図面しかないので、主人にとっては床材を並べたら最終的にどのような雰囲気になるかなどをイメージするのが難しかったようです。
     男性がこだわる点と女性がこだわる点も違うなと感じ、素材のコーディネートやバランスなどについて、夫婦間で同じイメージを共有するのも大変でした。

    3. 一番こだわったところは?

     断熱性や床材、薪ストーブ、収納などにこだわりました。
     2階にファミリークローゼット、お風呂場、洗濯機置き場、物干しスペースがあるという家事動線は、抜群の効率です。2階にお風呂があるので、ご飯を食べたらお風呂に入って寝るという生活になり、子どもたちがテレビを見る時間が格段に減ったのがよかったです。また、1階に生活感が出ないのもよいですね。

    4.お気に入りの場所は?

     全体的に好きですが、中でも土間に立って吹抜けを見上げた感じが好きです。煙突が吹抜けに映えて綺麗だし、窓から空も見えるし、暖気を各部屋に入れる小窓も可愛いところが、気に入っています。ファミリースペースは子どもたちに大好評で、子どものお友達も黒板やロフトでとっても楽しく遊んでいます。

    5.薪ストーブがある生活はいかがですか?

     子どもたちは薪運びを手伝ってくれますし、どれくらい火を焚いたとか、家族の会話の種になっています。火を点けるたび、その揺らめきに思わず見入ってしまうこともあります。私たちは土間に設置したので掃除もしやすいですし、余熱でも部屋の隅まで暖かいので、とても快適な生活です。
     薪ストーブを使った料理にも挑戦中で、趣味のような感じで楽しんでいます。この前カレーを作った時も、最初の炒める時以外全て薪ストーブで出来ました。鍋料理を作ったり、プレートで野菜やソーセージを焼いたりと毎日のように活用しています。フライパンで焼いたものよりも格段においしいと家族も夢中です。優しく火が通るので急に黒焦げにならない点も良いところですね。

    6.これから住宅を建てる方へアドバイス

     気になっていることは、とにかく全部聞いてみた方がスッキリします。また、自分の要望を全て伝えたら一体いくらになってしまうのだろうという不安はありましたが、何に重きを置くかで、自分が納得するように選べばよいと思います。
     設計士さんは予算内でいろいろ考えてこちらがイメージしたものをそのまま実現してくれたので、高いという先入観で決めつけるのはもったいないですよ。

    ありがとうございました!

      

『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら