シェルターの技術

三次元設計・加工技術

近年は箱型に留まらない、様々な形状の木造建築が増えてきています。木の軽さ、加工のしやすさを活かした特殊な形状の屋根架構など、デザイン性を追求した作品が誕生しています。
当社は、独創的な設計・加工に対応できる最新鋭の三次元木材加工機や、設計ソフトの開発・導入により、曲線や曲面、ひねりやうねりのある部材の製作を可能にしました。三次元木材加工機は木材を削り出すことによって、今までにない複雑な形状を実現します。
前例のない、斬新なアイディアも、構造設計から材料手配、加工、施工に至るまで幅広くサポートいたします。

三次元設計・加工技術を使ったイベント用ゲート
三次元設計・加工技術を使ったイベント用ゲート

シェルターの技術


『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら