K.M

Interview

K.M

本社/総務部/2014年入社
商学部 会計学科 卒

会社選びの理由

「木構造で世界NO.1になる」という言葉がとても印象に残り、入社を決めました。

就職活動では地元・山形の企業を探していました。シェルターの会社説明会に参加した際に、木村社長の「木構造で世界NO.1になる」という言葉がとても印象に残り、私も一員として活躍したいと思い、入社を決めました。また、高校から大学までに習得した会計関係の知識も少なからず活かせるのではと考えました。

三澤 滉平

仕事内容

若手の発言も尊重してくれるので、今後は中期経営計画の目標を達成する為の働きかけを自発的に行っていきたいですね。

主に経理と人事です。また、他部門と関わることがとても多いので、調整役としての役割も大きいです。仕事を行う際は、年、月、週、日単位でスケジュールを立てて、その日やらなければならないことを明確にし、必ずやらなければならないルーティンワークは特にスピード感を持って取り組んでいます。また、昨年は中期経営計画の策定にも携わりました。会社全体のことが把握出来ましたし、今までやったことのない領域の業務だったのでとても刺激になりました。シェルターは若手の発言も尊重してくれるので、今後は中期経営計画の目標を達成する為の働きかけを自発的に行っていきたいですね。普段は目立たなくとも、いなくなると困ると言われるような、信頼される存在に成長していければと思います。

休日の過ごし方

休日は身体を動かすようにしています。

社会人サッカーチームに所属しています。リーグ戦もあるので、週に一度チームで練習しています。冬は他部署の先輩とスノーボードに行ったりもしますよ。基本的にデスクワークなので、休日は身体を動かすようにしています。

三澤 滉平

後輩へのアドバイス

挨拶などの「基本」を大切にすることは社会に出てからもとても大切なこと。

就職活動は自分のことを真剣に見つめ直す良い機会です。食わず嫌いは本当に勿体ないので、まずはやってみるということが大事だと思います。挨拶などの「基本」は就職後もとても大切なことなので、学生の時から意識してほしいです。最後に、今までの人生の中で、何か1つでも頑張ったことがある人は、社会に出ても強いと思います。自分が夢中になれることに、全力で取り組んでください。

三澤 滉平

仕事紹介へ戻る