K.O

Interview

K.O

本社/デザインセンター/2015年入社
工学研究科 都市・建築学専攻 卒

会社選びの理由

自分の頑張り次第で、やりたいことをやれる雰囲気があると感じて選びました。

東京の大手設計事務所にインターンシップをした時、「地元が山形ならシェルターがいいよ!」とお勧めされたのがきっかけでシェルターを知り、インターンシップも体験しました。シェルターは風通しの良い会社で、自分の頑張り次第で、やりたいことをやれる雰囲気があると感じて選びました。

岡本 昂子

仕事内容

住宅に限らず、学校や保育園、美術館などにも携わりたいですね。

今の仕事は大きく2つで、①担当者が書いた手書きスケッチ図面をCADによりデータ化、②基本設計(契約前)と実施設計(契約後)です。実施設計メインで担当していますが、昨年、基本設計から携わった案件がありました。お客様の雰囲気や嗜好などを踏まえ提案して、お客様と私の間でイメージの共有が上手くできたことは良い経験になりましたし、とても楽しかったです。ただ、まだまだ自分でできないことや分からないことが多くて……。大学で建築の勉強をしてきても、すぐに仕事へ活かせるものは多くありません。まずは目の前のものに対して試行錯誤して取り組むということを意識しています。また、女性ならではの感覚を活かして設計・レイアウトなどができれば嬉しいです。将来的には、自分で仕事を受注して一から担当してみたいですし、住宅に限らず、学校や保育園、美術館などにも携わりたいですね。

休日の過ごし方

様々な住宅や建築を見て、自分の引き出しを増やし、より良い提案ができるようになりたいです。

昨年一級建築士の資格を取得したのですが、試験までは勉強漬けでした。1年半もの間、勉強に集中し続けるのはなかなか大変でした。これからやりたいことは、旅行…でしょうか。様々な住宅や建築を見て、自分の引き出しを増やし、より良い提案ができるようになりたいです。あとは、試験前にできなかった家事をしっかりやりたいですね(笑)。

後輩へのアドバイス

「やりたいこと」の優先順位をつけて。

国内・海外、大企業・中小企業・零細企業など様々ある中で、自分の性格や携わりたい範囲を考えながら、「やりたいこと」の優先順位をつけて、企業を選ぶのが良いのではないでしょうか。

岡本 昂子

仕事紹介へ戻る