T.S

Interview

T.S

東京支社/営業部/2012年中途入社

会社選びの理由

前職の経験が活かせると感じました。

大学卒業後は、スタジアムなどの屋根に使うテントのメーカーに就職したのですが、海外に関わる仕事に興味があり、フィンランドに本社がある外資系のメーカーに転職しました。2社とも業界トップシェアのメーカーだったので、次もそういった会社で働きたいという想いがありました。以前勤めていた会社が仙台にあったので、隣県山形にあるシェルターの名前は知っていました。面接に来て、シェルターが木構造で世界No.1を目指しており、私の前職の経験が活かせると感じ、ここで働くことに決めました。

鈴木 友章

仕事内容

これからの目標は10階建てのビルを建てること。

営業部で、東近畿・中国地方エリアの統括リーダーをしています。主な営業先は、役所(官公庁)、設計事務所、建築コンサルタント、ゼネコンや工務店、林業関係の会社・団体などです。現在、5階建て庁舎のプロジェクトを担当しています。通常はこの用途・階数で木造にしようと思うお客様は少ないのですが、営業に行ってみたところ、お施主様と設計事務所様に「木造でチャレンジしたい」と言ってもらえました。自分の営業活動がこのようなプロジェクトにつながり、とても嬉しく、感慨深いものがあります。2時間耐火仕様のCOOL WOODが採用されており、今後の木造耐火建築のあり方を示すモデルとなる物件だと思います。庁舎というのは、災害に対して最も安全でなくてはならない、そこに木造が採用される意義は大きいですね。非常にやりがいを感じて仕事をさせて頂いております。私が営業で大事にしているのは、お客様の考えを理解した上で、その一歩先の提案をすること。座右の銘は“You’ll Never Walk Alone”。仕事は決して一人でしているわけじゃない、それを常に忘れないようにしています。これからの目標は10階建てのビルを建てること。そこまでできれば日本のビルのほとんどが木造で建てられるので、その実績をつくりたいです。ゆくゆくは海外にも挑戦したいですね。

休日の過ごし方

Liverpoolに再び観戦に行ってみたいですね。

野球やサッカーなど、スポーツ観戦をすることが多いです。特に海外のサッカーが好きで、ひいきのチームはLiverpool FC。座右の銘の“You’ll Never Walk Alone”も実はこのチームから頂いています。学生時代に行って以来訪れていない、Liverpoolに再び観戦に行ってみたいですね。

後輩へのアドバイス

何が一番大事か、見失わないようにして下さい。

情報があふれている中で取捨選択していくには、経験がないと正直難しいところがあります。あまり頭でっかちにならずに、自分の感覚・感性を大事にしてください。仕事を選ぶ上で、自分の経験が活かせる職場を選ぶのが良いのではないでしょうか。多くの希望や夢がある人は、何が一番大事か、見失わないようにしてください。逆に自分には何も無いと思う人は、5年後・10年後の自分がどうなりたいか、想像して下さい。それに必要なことは何か、どうしたらいいか、見えてくるものがあると思います。原点を大切にして、就職活動を頑張ってください。

鈴木 友章

仕事紹介へ戻る