実例紹介

仕様・用途から探す

医療施設

Mクリニック

  • 構造設計
  • 施工
  • 材料供給
  • 意匠設計
北面夕景

北面夕景

北面全景

北面全景

1F待合室

1F待合室

1F待合室・受付

1F待合室・受付

処置室

処置室

  • 構造設計
  • 施工
  • 材料供給
  • 意匠設計
  • 設計   株式会社U.D.D設計
  • 所在地  岡山県倉敷市
  • 敷地面積 821.00㎡
  • 建築面積 496.20㎡
  • 延床面積 671.31㎡
  • 階数   地上2階

ひとつのプロジェクトが進行していく中で、クライアントの熱意を最大限に受け止め、考えうる多様な組み合わせを諸条件と照らし合わせる。その中で、よりバランスの取れた構造を選択しなければならない。構造体の選定というカテゴリーの中では、意匠性や建設コスト、耐火性能など、クリアしなければならない条件は多岐にわたり、とくに岡山県南部では軟弱地盤が広く分布する為、建物の軽量化が課題となる。
これらの条件にバランスよく対応できたのがKES構法であった。2008 年に竣工した「Mクリニック」では、木造らしさを払拭したKES構法の可能性を見出すことが出来た。


『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら