実例紹介

仕様・用途から探す

その他

伊南地域交流センター

  • 構造設計
  • 施工
  • 材料供給
  • 意匠設計
  • 構造設計
  • 施工
  • 材料供給
  • 意匠設計
  • 設計   シェルター
  • 所在地  福島県南会津郡南会津町
  • 敷地面積 18,595.65㎡
  • 建築面積 1,411.77㎡
  • 延床面積 1,624.62㎡
  • 階数   地上2階

地域材を利用した木架構

本施設の計画を策定するに伴い、先ずは地域材を利用した木造にすることが第一条件に上がった。それは、地域材を利用することで地産地消を実践し、地域の経済効果を最大限狙ったことによる。
その上で、さまざまな全国の低コスト建築物のなかで大断面集成材を利用した工法を検討したが、岩手県の浄法寺町総合庁舎において、コスト削減効果を発揮したKES構法に着目した。通常、割高になるといわれる大断面集成材を利用した建築物で、低コストを実現したこの庁舎は、特筆すべきものがある。

今後の公共事業を考えるうえで、低コスト化は避けて通れない選択肢の一つでありながらも、地場経済の活性化も鑑み、実績をにらんだ結果、KES構法を選択した。
KES構法は、日本で始めて接合金物を使用して特許を取得したことによるノウハウも豊富にあり、今回の除雪スペースと敷地の問題についても、新しい柱脚金物の発想からすんなりと解決することが出来た。

◆45分耐火構造


『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら