実例紹介

仕様・用途から探す

教育施設

埼玉県農業大学校

  • 構造設計
  • 施工
  • 材料供給
  • 意匠設計
講堂棟

講堂棟

通路棟

通路棟

食堂

食堂

メディアギャラリー棟

メディアギャラリー棟

ゼミ棟

ゼミ棟

外観

外観

  • 構造設計
  • 施工
  • 材料供給
  • 意匠設計
  • 設計   基本設計:㈱日総建 実施設計:㈱三四五建築研究所設計 監理:㈱松下設計
  • 所在地  埼玉県熊谷市
  • 敷地面積 129,727.00㎡
  • 建築面積 7,015.00㎡
  • 延床面積 7,753.00㎡
  • 階数   地上1階

地域産材活用の大学校

平成27年4月、埼玉県熊谷市に移転する木造新校舎(延床面積7 ,753㎡)は講堂・ゼミ棟・職員棟・食堂などで構成された9棟を通路棟がつないでいます。「木のぬくもり、香り、素材感を感じてもらう」というコンセプトのもと、構造材料の杉・桧集成材は100%埼玉県産材を使用しています。内部は木架構を見せ、杉材の風合いを活かした意匠デザインとしました。有機農業専攻の新設や6次産業化教育の強化など、教育内容を充実させ、未来の農業を担う若者たちの育成機関として、魅力ある農業大学校となるよう取り組んでいきます。

撮影:ヴィブラフォト/浅田美浩


『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら