最新情報

最新情報〈総合〉

総合

  • 19.11.20 [お知らせ]

    「面白法人カヤック社屋」がウッドデザイン賞2019 奨励賞を受賞しました

    当社がお手伝いさせて頂いた「面白法人カヤック社屋 研究開発棟・ぼくらの会議棟」が、ウッドデザイン賞2019 ソーシャルデザイン部門 奨励賞(審査委員長賞)を受賞しました。

    12/5(木)には、ビッグサイトにて表彰式・受賞者セミナーが開催されました。

    【ウッドデザイン賞とは】
    ウッドデザイン賞は、「木」に関するあらゆるモノ・コトを対象に、暮らしを豊かにする、人を健やかにする、社会を豊かにするという3つの消費者視点から、優れた製品・取組等を表彰するものです。これによって、“木のある豊かな暮らし”が普及・発展し、日々の生活や社会が彩られ、ひいては国産材の需要が拡大し、適正な森林整備が進むことを目的としています。

    ウッドデザイン賞2019公式HP▼
    https://www.wooddesign.jp/

    作品情報▼
    http://www.shelter.jp/purpose/5022

    【審査員からのコメント】
    木造住宅が多いエリアで周辺との調和を考えたオフィス空間の新たな試みであり、人が働く場所と住宅地をつなぐ、頃合いの良いスケール感が見事にはまっている。木質耐火部材の採用により実現した木のあらわし空間は、凛とした雰囲気を醸し出している。

『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター公式』のinstagramページはこちら
『株式会社シェルター デザインセンター公式』のinstagramページはこちら