ホーム > ニュース > 住まいづくりの現場から

住まいづくりの現場から

「ウィザードスタイル」の家

2014.6.12

「木材利用推進セミナー2014」開催中

『木材利用推進セミナー 2014』
木造耐火 × 曲線・曲面 × CLT −最先端の木造技術−

「木材利用推進セミナー2014」開催中

5/8(木) 日本経済新聞 一面広告

『木材利用推進セミナー 2014』
木造耐火 × 曲線・曲面 × CLT −最先端の木造技術−

次世代木質建築協議会(NEWCA)主催による
林野庁、各都道府県後援の「木材利用推進セミナー」が全国7都市で開催中です。
当社の講演では木造耐火技術とその実例、曲線・曲面による構造技術などをご紹介いたします。
ぜひご参加ください。

「木材利用推進セミナー2014」開催中

6/12(木)愛知県/ウインクあいち会場の様子

2013.10.4

オープンハウスまで1週間

本格的な秋を迎え、山々の色合いに変化が見られるようになりました。
季節の変わり目で、気温の変化があります、風邪をひかないように
お気を付けください。

さて、オープンハウスを控えた
「Car Living Style 愛車と暮らす シェルターの家」では
広告用の写真撮影が行われ、撮影には絶好の小春日和となりました。

オープンハウスまで1週間

家具を置いての撮影。光が差し込み、明るく大空間が印象的なリビング。

オープンハウスまで1週間

床の間、マーヴィンのサッシがマッチした和室。

オープンハウスまで1週間

こだわりあるキッチンと選ばれたダイニングの照明は食事の時間がより楽しみになる空間。

オープンハウスまで1週間

10/12(土) 13(日) 14(月)の完成見学会にご来場いただき、
シェルターのお住まいをお確かめ下さい。
ご覧いただくには、事前のお申込みが必要です。
皆様のご来場お待ちしております。

2013.9.11

輸入サッシの格子取付け

やっと暑さも和らぎ、過ごしやすい日々となりました。
山形市内の田んぼも黄金色に変わりつつあります。

さて、山形市に建築中の「ウィザードスタイル」のお住まいは着々と工事が
進んでおります。

輸入サッシの格子取付け

こちらのお住まいは、アメリカ製高性能木製サッシ「マーヴィン」を採用
しております。
現場では窓格子の取り付けが行われていました。
職人さんが1枚1枚のサッシに合わせて格子を加工し、丁寧に取付けして
いきます。

輸入サッシの格子取付け

窓の格子はアクセントとなり、ウィザードスタイルならではの美しさを演出します。
また、丁寧に取付けられた格子は窓から見える景色を彩ります。

輸入サッシの格子取付け

2013.9.4

リビング内装仕上げ 

山形市に建築中のウィザードスタイルのお住まいは、残暑の中、来月の完成に
向け活気に満ちています。

リビング内装仕上げ 

室内は、リビングの壁にアメリカ産カルチャードストーンが貼られていました。
外観同様、リビングも重厚感のある空間になります。

リビング内装仕上げ 

内部のカルチャードストーンも、職人さんの手でひとつひとつ丁寧に手作業で
施工されていきます。

リビング内装仕上げ 

こちらのお住まいは、お客様のご厚意により10/12(土)13(日)14日(月)の
3日間、完成見学会を開催させて頂きます。詳細はHP内で改めてお知らせ致します。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2013.8.23

足場が外れました

早いもので8月も下旬になりました。先週8月23日は、暦の上では「処暑」。
処暑とは、二十四節気の1つで、暑さが峠を越えて後退し始める日です。


山形市に建築中の「ウィザードスタイル」のお住まいは、先日外の足場が外れました。

ベージュの外壁とカルチャードストーンが調和し、美しく街並みに溶け込みます。

足場が外れました

室内では、「巾木(はばき)」の取り付けを行っていました。
掃除機等で付きやすい壁面の汚れや、時間とともに生じる壁面の劣化を防ぐ効果があります。

足場が外れました

一枚一枚現場でサイズを調整し、取り付けて行きます。

足場が外れました

木製の巾木が心地よい空間を演出します。
完成が楽しみです。

足場が外れました

2013.8.9

お住まいのこだわり

山形市では今週3日間、「花笠まつり」が行われました。祭りの最終日だった
一昨日は、天候にも恵まれ、文翔館前の通りは大勢の人でにぎわっていました。
祭りも終え、梅雨が明けた山形はこれから猛暑の夏本番を迎えます。

さて、山形市に建築中のウィザードスタイルのお住まいは、連日の暑さに負けず、
着々と工事が進んでおります。

お住まいのこだわり

こちらは、7/18の記事でお伝えした「カルチャードストーン」。
彩り豊かなストーンが貼り付けられ、南側全面が美しく仕上がりました。
足場が外れる日が楽しみです。

お住まいのこだわり

和室の天井はこだわりのデザインです。
特徴的な板の配置は、格調高い雰囲気の中にも、モダンな軽やかさを生み出します。
今後正方形に並んだ板の中央の1枚に、4つのダウンライトが設置され、
和室の完成へと近づきます。

お住まいのこだわり

こちらはレッドシダーを使用したランドリーの壁です。
レッドシダーには美しい木目・色合い・香りとともに、
調湿・断熱・音を和らげる効果もあり、
湿気の多い場所には最適です。

2013.7.18

カルチャードストーン

今日の山形は大変な土砂降りでした。
避難勧告が出された地域もあるようです。
皆さまがお住まいの地域は被害等ございませんでしたか。
変わりやすい天候はこの時期特有のものですが、
上手に付き合うのは大変ですね。

さて、曇り空の中、お住まいの建築は着々と進んでおります。
昨日行われていたのは、「カルチャードストーン」の施工作業です。
カルチャードストーンとは、セメントや真珠岩を原料にした化粧石で、
自然石さながらの風合いを醸し出します。軽量で作業性に優れているため、
石造りの高級感を木造住宅に取り入れることができます。

カルチャードストーン

なんとこのカルチャードストーン、職人さんがその場で
ひとつひとつ加工して施工しています。
全体の色のバランスを見てストーンを選びながら、
間に隙間ができないよう、適した形に削ります。
地道な作業ではありますが、職人さんの丹精込めた仕事が
お住まいを包んでいきます。

カルチャードストーン

カルチャードストーン

こちらのお住まいには外壁の他に、内部リビングの壁にも
カルチャードストーンが用いられます。
重厚感あふれる美しいお住まいの完成が楽しみです。

カルチャードストーン

2013.7.9

ビルトインガレージ

今回は、ガレージの工事についてお伝えします。
こちらのお住まいは、「ビルトインガレージ」といって居住空間とガレージが繋がっている造りです。外気と接するガレージが、居住空間の快適性を乱さぬよう、ガレージの壁と天井にも断熱材が入っています。その断熱材を下地材の石膏ボードで覆うことで、耐火性・遮音性にいっそう優れたガレージになります。

ビルトインガレージ

ガレージの中に足場を組んで、作業にあたります。
2人の職人さんが息を合わせて、素早く丁寧に作業を行っていました。
石膏ボードが天井に、綺麗に吸い付いていくようです。

ビルトインガレージ

車4台とバイク3台分の大きなガレージが完成予定です。
お施主様のこだわりが感じられます。
石膏ボードが貼られた後は、天井と壁に珪酸カルシウム板(通称:ケイカル板)が貼られます。ケイカル板は耐火性に優れ、湿気の影響を受けやすい場所にも最適な部材です。

正方形の板を5o間隔で1枚1枚貼り付けていくと、見た目にも美しい空間となります。繊細な作業は、職人さんの腕の見せ所です。

ビルトインガレージ

2013.7.2

木製サッシとシングル葺きの屋根

山形市で建築中の「ウィザードスタイル」のお住まいに取り付けられた『窓』。
こちらのお住まいには木製サッシが使われています。
細部にまで木の温もりが感じられ、違和感のない空間づくりに大きな役割を担っています。

木製サッシとシングル葺きの屋根

こちらはリビングの南面に位置するボゥウィンドウです。
木製の窓枠を設置することで、おおらかな優しい雰囲気を演出します。
大きな窓から、たくさんの光が舞い込むリビングになりそうです。

木製サッシとシングル葺きの屋根

屋根の施工も着々と進んでいます。
煙突はこれから取り付けられる薪ストーブ用です。
屋根材は、デザインと相性の良い「シングル葺き」を採用しています。
ランダムなグラデーションカラーが立体感のある陰影を演出し、
深みのある表情を屋根に与えます。
高級感を醸し出す仕上がりで、街並みに美しく調和します。

木製サッシとシングル葺きの屋根

2013.6.18

吹き抜け大空間リビング

山形市に建築中の「ウィザードスタイル」のお住まいは、現在木工事のまっただ中です。

外観はシートに覆われていますが、現場は活気に満ちています。

吹き抜け大空間リビング

こちらのお住まいは、リビングが吹抜けの大空間になっています。
壁に断熱材が入り、窓も取り付けられました。

写真右側に、アーチ状の出窓があるのがわかりますでしょうか。
こちらは2階のお部屋の窓で、リビングと繋がっています。

吹き抜け大空間リビング

また、こちらのお住まいは南面に大きなボゥウィンドウがあります。
現在は窓が取り付けられ、外壁の下地材が貼られた状態です。

吹き抜け大空間リビング

秋口の完成に向け、着々と工事が進んでいます。
完成が楽しみです。

バックナンバー

住まいづくりの現場からIndex

2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月

▲TOP