ホーム > ニュース > 住まいづくりの現場から

住まいづくりの現場から

ゆるやかに連続する家2

2012.4.3

オープンハウスの写真撮影

今日は巨大低気圧の影響で、山形市では夕方ごろから強い風に見舞われました。
皆さんいかがお過ごしでしたか?

山形市春日町の現場は、今週末のオープンハウスに向け、先週チラシ用の写真撮影を
行いました。

▼撮影前は、営業部で現場をきれいに掃除します。

オープンハウスの写真撮影

▼カメラマンの土田さん。
入念にアングルを打合せし、空のきれいなタイミングで撮影していただきました。

オープンハウスの写真撮影

▼外観。
跳ね出し部分(白)は、玄関のアプローチを兼ねるデザイン。
山形駅西口付近の街中で、外からの視線を気にせず開放的に暮らすため、
2階にリビングとダイニングを設けています。

オープンハウスの写真撮影

▼3階ホールから見たリビングです。
南面の大きな窓から明るい光が舞い込みます。

オープンハウスの写真撮影

こちらのお住まいは、4/7〜9の3日間、オープンハウスを開催します。
詳しくはオープンハウス情報をご覧ください。

2012.3.30

内部工事のラストスパート

早いもので明日で3月も最終日です。

山形市春日町の現場は、4/7、8、9のオープンハウスに向け、内部工事が
最終段階に入っています。

先週は、内部塗装、クロス貼りを行っていました。


▼キッチンの収納棚を塗装する前に、ヤスリで表面を平らにしています。
この棚は、薄いホワイトに塗装します。

内部工事のラストスパート

▼こちらは、クロスを貼る前に、下地となる石膏ボードの継ぎ目やビスを平らにする、
パテ処理を行っています。
パテが乾いたら、削ってさらに平らにし、その後、クロスを貼っていきます。

内部工事のラストスパート

▼こちらは、階段です。
矢印のラインは、手すり棒の目印。丸い穴は、手すりのブラケット(受け)が
くるところです。

内部工事のラストスパート

▼こちらは3階子供部屋です。
クロスが貼られ、天井には、ダインライト(埋め込みの照明器具)を付けるための
穴があいて、配線が出ています。

内部工事のラストスパート

尚、オープンハウスの情報は、下記バナーより詳細をご覧ください。

2012.3.19

【ゆるやかに連続する家】内部工事が進んでいます

春のような暖かな日が続いています。
そろそろ花粉の季節ですね。

さて、山形市春日町に建築中のお住まいについて。
▼現場は、山形駅西口付近。奥に霞城セントラルが見えます。

【ゆるやかに連続する家】内部工事が進んでいます

内部は、石膏ボードが貼られ、だんだんと部屋らしくなってきました。
▼こちらは、3階の子供部屋2部屋(右)と、さらにスキップで繋がる子供部屋(左)。

【ゆるやかに連続する家】内部工事が進んでいます

▼こちらは、ダイニングから見たキッチンです。
これから、クロスが貼られます。

【ゆるやかに連続する家】内部工事が進んでいます

尚、こちらのお住まいは、4/7(金)〜9(日)にオープンハウスを開催します。

詳しくは近日公開しますので、詳細はお楽しみに☆

2012.2.3

断熱材と窓が入りました

2/3は節分ということで、暦の上では今日から春になりました。
しかし、30年に一度と言われる大雪で、県内はどこも真っ白。
春はまだまだ先になりそうです。

雪の日が続くようですので、安全運転を心がけましょう。


さて、今回も山形市春日町(山形駅西側)に建築中の「ゆるやかに連続する家」について。
寒い中ではありますが、現場は今日も活気に満ちています!

断熱材と窓が入りました

室内は、断熱材が入りました。
断熱材は大きく分けて繊維系と発泡プラスチック系があり、建物の形状や、
冷暖房設備により使い分けます。
今回のお宅は、壁にはグラスウールを採用してます。

グラスウールはガラスを繊維状にした断熱材で、吸音性・耐火性に優れています。
シロアリがつきにくいのも特徴です。

▼こちらは3階の子供部屋です。
勾配天井にはスタイロフォームという板状の断熱材を使用しています。
とても細かい気泡構造になっているため熱を伝えにくく、耐水性、強度にも
優れています。

断熱材と窓が入りました

▼窓も入りました。
こちらのお住まいは、YKK APさんのペアガラスを使用しています。
ガラス自体も、断熱性・遮熱性に優れた「Low-Eガラス」になっています。

断熱材と窓が入りました

2012.1.20

【ゆるやかに連続する家】 模型写真

寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?
山形県内では、各地で例年にない大雪となっているようです。
雪下ろしの際は十分にお気を付け下さい。

さて、今回は山形市春日町(山形駅西側)に建築中の「ゆるやかに連続する家」の
模型について。

KES構造の木造3階建て、延べ床面積が約128.96u坪(39坪)のお住まいです。


▼南面から。
南に跳ね出した2階、3階の大きな窓からは、リビングに光が舞い込みます。

【ゆるやかに連続する家】 模型写真

▼東面から。
各フロアがスキップでゆるやかに連続しています。
1階は主寝室と和室。
2階はダイニングキッチンとバスルーム、スキップで繋がる吹き抜けリビング。
3階は、3人の子供たちのフロアとなっています。

【ゆるやかに連続する家】 模型写真

2012.1.12

次回ブログ現場のご紹介「ゆるやかに連続する家」

明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって良き一年となりますよう、心より祈念しております。


さて今回からは、山形駅西の春日町に建築するお住まいをご紹介していきます。
KES構造の木造3階建て、延べ床面積が約128.96u坪(39坪)のお住まいです。

現在は建て方工事が終盤に差し掛かっています。

次回ブログ現場のご紹介「ゆるやかに連続する家」

コンセプトは「ゆるやかに連続する家」。
スキップによりそれぞれの部屋がゆるやかに繋がっています。

▼こちらは、2階ダイニングから見たリビングです。
床レベルに1m変化をつけ、キッチン脇に床下収納を設けます。

次回ブログ現場のご紹介「ゆるやかに連続する家」

毎週、工事の様子を更新していきます。お楽しみに☆

バックナンバー

住まいづくりの現場からIndex

2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月