ホーム > ニュース > 住まいづくりの現場から

住まいづくりの現場から

瀟洒なプレーリースタイルの家

2010.12.21

オープンハウス最終日*就活生が来場しました*

12月中旬とは思えないような、穏やかな天気が続いています。
年末年始の準備で忙しい季節です。

昨日まで山形市上町にてオープンハウスを開催しました。
連日たくさんのお客様にご来場いただいたうえ、お子様の姿も多く見られ、
大変賑やかなオープンハウスとなりました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


さて、最終日となった昨日は、一般のお客様の他に就職活動中の大学生10名が
来場しました。
皆さん熱心に説明を聞いたり、質問したりと、真剣さが伝わってきました。





オープンハウス最終日*就活生が来場しました*

会場には、パネルやKES構法の模型なども展示しています。
パネルでは当社の歴史や、KES構法で建築した大型物件等の紹介しています。

オープンハウス最終日*就活生が来場しました*

当社の実例集「WORKS」も、たくさんご用意してます。


尚、これらはホームページからも資料請求できます。
お気軽にお問い合わせください。

オープンハウス最終日*就活生が来場しました*

2010.12.19

オープンハウス2日目*お花の紹介*

山形市上町にて昨日から3日間、オープンハウスを開催しています。
2日目となった今日も、各地からたくさんのお客様にご来場いただきました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


さて、今日はオープンハウスの会場に飾っているお花を、数点ご紹介します。
今回のお花は、山形市「花のすぎもと」さんにご協力いただき、建物の雰囲気に
合わせて製作していただきました。


こちらは、リビングのセンターテーブル。
白いバラと、オレンジのスイートピーを中心に、花用のゼリーに生けてあります。
ゼリーがきらきらと光を反射して、とても奇麗です。

オープンハウス2日目*お花の紹介*

こちらは、リビングのテレビ台。

黄色のチューリップの下に見える白いお花は、「ラナンキュラス」、シルバーの葉は
「ダスティーミラー」といいます。色合いがとても可愛いですね。

オープンハウス2日目*お花の紹介*

こちらは、2階のカウンター。

オレンジ色の大きな花は上記の白い花と同じ「ラナンキュラス」です。
ラナンキュラスは色が豊富で、この他にも赤やピンク、紫などの花を咲かせるそうです。

オープンハウス2日目*お花の紹介*

こちらは、ダイニングテーブル。

シルバーの花器に、とても可愛らしく生けていただきました。
カーネーションやスイートピーが淡くてやわらかい印象です。

背の高いお花は「スカビオサ」といいます。
中心にある粒は全てつぼみで、それぞれが小さな花を咲かせます。

オープンハウス2日目*お花の紹介*

オープンハウスにご来場いただく際は、是非お花にも注目してみてください。


こちらのお宅のオープンハウスは、明日まで開催しています。
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

2010.12.18

*山形市上町オープンハウス初日*

今日から3日間、山形市上町にて長期優良住宅オープンハウスを開催しています。

オープンハウス初日は、寒い中たくさんのお客様にご来場いただきました。
リビングの吹き抜けや、キッチン周りの動線、KES構法ならではの勾配天井
などが大変好評でした。

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

オープンハウスは20日(月)まで開催していますので、
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

*山形市上町オープンハウス初日*

2010.12.11

光あふれるLDK

街を取り囲む山々がだんだん白くなってまいりました。
本格的な冬がすぐそこまで来ています。


さて、今回も前回に引き続き、完成した山形市上町の長期優良認定住宅の内観について。

12/18(土)〜20(月)の3日間、オープンハウスをさせていただく長期優良認定住宅です。
詳しくは、【オープンハウス情報】をご覧ください。


こちらは、吹き抜けのあるLDKです。
1階は部屋ごとに仕切らず、緩やかに繋がる間取りになっています。
リビングに面した高さ4メートルの窓からは、たくさんの光を取り込みます。



光あふれるLDK

是非、オープンハウスにご来場し、品と質の良さを肌で感じてください。

皆様のお越しを、お待ちしています。

2010.12.7

次回オープンハウス物件ついに完成!

何かとイベントごとの多い12月です。
インフルエンザの予防接種はお済ですか?
一日の気温差が激しい季節ですので、お体にはお気をつけ下さい。


さて、9月の着工時からブログにて着工現場をレポートしていた、山形市上町のお住まいがついに完成しました!
こちらのお宅は、国土交通省より【長期優良住宅】の認定を受け、認定計画に基づき建築しました。



次回オープンハウス物件ついに完成!

12/18(土)〜20(月)の3日間、オープンハウスを開催します。
詳しくは【オープンハウス情報】をご覧下さい。


水平ラインがとても美しく、品のあるお住まいです。

こちらは1階のリビングダイニングです。
床材は重厚なオークの無垢材を使用しています。
オークは木目が綺麗に出て、ナチュラルで落ち着いた雰囲気を演出します。

次回オープンハウス物件ついに完成!

こちらは、以前ブログでも取り上げた吹き抜け空間です。
高さ4Mのマーヴィン木製サッシは、東西南の3方向から光を取り込むよう配置しています。

是非、過去のブログでご紹介した工事中の様子もご覧下さい。

次回オープンハウス物件ついに完成!

是非、オープンハウスにご来場し、品と質の良さを肌で感じてください。

皆様のお越しを、お待ちしています。

2010.12.4

オープンハウスまであと2週間

早いもので今年も12月に入りました。
全国では爆弾低気圧により雨・風共に荒れた天気になりましたが、
昨日、めでたく東北新幹線が前線開通しました。
東北がますます盛り上がることを期待します。


さて、次回のオープンハウスまで残すところあと2週間。
山形市上町にて12/18(土)〜20(月)の3日間、開催させていただきます。

完成まで残りわずか、仕上げ工事が着々と進んでいます。

こちらは、2階のフリースペースです。
タモ(アッシュ)という木材を使用して、棚とカウンターを造作しました。

オープンハウスまであと2週間

こちらは、2階の子供部屋です。
連なる窓からたくさんの光が舞い込みます。

オープンハウスまであと2週間

詳しくは、オープンハウス情報をご覧下さい。

2010.11.24

吹き抜け空間

早いもので11月も下旬です。
街中では、雪囲いが見られる季節になりました。

さて、今回は吹き抜けについて。

現場は、着工当初からレポートしている山形市内のお住まい(長期優良認定住宅)です。

こちらは、リビングの吹き抜け空間です。
大工さんが、造り付けの棚を製作しています。


吹き抜け空間

南に面した大きな窓は、マーヴィン社製の木製サッシ。
リビングに優しい光が舞い込みますね。


こちらのお住まいは、12/18(土)〜20(月)の3日間、オープンハウスを
開催させて頂きます。詳しくは【オープンハウス情報】をご覧下さい。

2010.11.19

天井が上がりました

今日の山形市は、爽やかな秋晴れとなりました。
日ごとに気温は下がってきましたが、外に出て秋の風情を楽しみたいものです。

さて、今回は天井について。

現場は、着工当初からレポートしている、山形市内のお住まいです。
こちらのお住まいは、国土交通省より【長期優良住宅】の認定を受け、認定計画に基づき建築しています。


こちらは、2階主寝室の天井です。
こちらの部屋は、屋根の傾斜を活かした勾配天井になっているのが分かりますでしょうか。

勾配天井にすることによって、空間に広がりが生まれます。

天井が上がりました

この後、石膏ボードの上に「パテ」を塗って釘穴や凸凹を平らにしていきます。
「パテ」とは、白亜・胡粉・亜鉛華などを油で練った硬いペースト状の充填材です。


パテを塗ったらいよいよクロスを貼っていきます。

2010.11.13

オークの床材

爽やかな秋晴れで、気持ちのいい日々が続いています。
蔵王の山頂がうっすらと白く染まり始めたので、山形の冬は
もうすぐそこですね。

さて、今回は床材について。

現場はおなじみの山形市に建築中のお住まい(長期優良住宅)です。

工程は多少遡りますが、先日、床材が入りました。
オーク(ナラ)の無垢材を使用しています。
こちらは、1階リビングです。右上に見える窓は、以前お伝えした吹き抜け
空間の窓で、マーヴィン社の木製サッシを使用しています。

オークの床材

オークとはブナ科の落葉広葉樹で硬く重厚で、はっきりとした木目が特徴です。

床材の他に、高級家具をつくるのにも用いられます。

2010.11.9

室内造作工事の様子

色鮮やかな街路樹の葉が歩道に舞う季節となりました。
寒い日が続きますが、外に出て綺麗な紅葉を楽しみたいものです。

さて、今回は造作工事について。

現場は、着工当初からレポートしている、山形市内のお住まいです。
こちらのお住まいは、国土交通省より【長期優良住宅】の認定を受け、認定計画に基づき建築しています。


『造作工事』とは、棚や収納スペースなどを、建物に造り付ける工事です。
当社は全て自由設計で建築させていただいているので、ひとつひとつの家に合わせて
造作工事も様々です。

こちらは、棚を造るのに必要な木材を、大工さんがカットしているところです。

室内造作工事の様子

こちらは、2階の子供部屋です。窓の手前に棚を設けました。

室内造作工事の様子

こちらは、2階のフリースペースに設けたカウンターです。
近くに本棚も造作していきます。

室内造作工事の様子

これらは、タモ(アッシュ)という木材を使用しています。
表面はやや硬く、はっきりとした木目が出る樹種で、高級感があります。

造作工事が進むに連れて、室内のイメージが膨らみますね。
完成が楽しみです。

2010.10.29

窓枠が入りました

山々にはうっすらと雪が積もったようです。
冬はもう目の前ですね。

寒い中ではありますが、山形市内の現場には、今日も活気が満ちています!
国土交通省より【長期優良住宅】の認定を受け、認定計画に基づき建築
ているお住まいです。


さて、今回は窓について。

当社は全て自由設計ということで、窓の大きさ、高さ、数などはお客様に合わせて
一軒一軒設定しています。
こちらは一階北側面する、水周りの窓(YKKさん)です。


窓枠が入りました

こちらは、南に面する吹き抜け空間の窓です。
こちらの窓には、輸入サッシが使われます。
当社の物件では昔からよく採用されている「マーヴィン社」製です。
一つひとつオーダーメイド。
全世界から信頼された、高気密、高断熱の木製窓です。

大きな窓から一階にも二階に光が舞い込みます。


窓枠が入りました

2010.10.15

壁材が入りました

こんにちは。
山形では今日、久しぶりの雨の後、大きな虹ができました。
虹を見れると、雨の日も楽しみになりますよね。

さて、山形市内の現場は、今日も着々と工事が進んでいます!

壁材が入りました

壁材が貼られました。
あらかじめ、窓の形を切り抜いているので、壁ができると一気に
完成した建物のイメージがしやすくなります。

こちらの壁材には、国産材の檜(ひのき)と杉からなる合板を
使用しています。表面が檜材なので、近寄ると檜のいい香りがします。

壁材が入りました

2010.10.10

屋根【あおり止め】

みなさんこんにちは。
明日、10月11日は体育の日。
体育の日は、東京オリンピックの開会式が10月10日にあったことが
きっかけになって出来た国民の祝日です。

食欲の秋、読書の秋、もいいですが、
清々しい秋の休日、体を動かして満喫したいものです。


さて、今回は屋根の工事に注目してみます。
こちらの写真は、2階の屋根です。

屋根【あおり止め】

こちらは、“あおり止め金物”といって、屋根が強風にあおられて
しまわないように、しっかりと固定する重要な金物です。

屋根【あおり止め】

このように、ひとつひとつ屋根と手作業で結合させていきます。

屋根【あおり止め】

2010.9.28

迫力満点の建方工事!

秋分の日を過ぎたころからめっきり寒くなりました。
山形市内は近頃、あいにくの雨模様ですが、雨露に濡れた稲穂が
きらきらと輝き、まるで黄金色の絨毯のようにも見えます。

さて、山形市内の現場では、建方工事が始まりました。
建方工事とは、建物の柱や梁などの構造を組み立てる工事です。
現場にはクレーン車が入り、雨雲を吹き飛ばすほどの迫力です!


シェルターの最大の特徴である『KES構法』は、接合部分に特許を取得
している特殊な金具(KESコネクター)を使って組み立てる方法です。
この金物が、大きな地震時に威力を発揮します!

こちらが、KES構法の接合部分です。
KESコネクターとドリフトピンを使って木材同士を接合します。
構造計算をして建物ごとに部材の太さを設定しておりますので、強度も安心です。

迫力満点の建方工事!

現場には、金具が取り付けられた状態の材料が運び込まれます。
金具は寒河江市のプレカット工場で取り付けます。


こちらは、クレーン車を使い、2階に部材を運び込んでいる様子です。

迫力満点の建方工事!

迫力満点の建方工事!

こちらのお宅では、なんと建方工事が一日でほぼ終了しました。
工場での木材の積み込み方や、現場での作業を工夫することで、工期の
短縮が可能になっているのです。

実際ご近所の方からは「早い!いつの間に!」と驚かれることも
あるほどです。

工期が早いのも、シェルターの特徴のひとつです。

『KES構法』について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい↓

2010.9.21

玄関タイル 下地工事の様子

こんにちは。
9月も下旬にさしかかり、山形では過ごしやすい季節になりましたね。
シルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?


さて今回も、先週に続き、長期優良住宅の認定計画に基づき建築中のお住まいを
レポートさせていただきます。

今日、現場にお邪魔したところ、“玄関タイルの下地工事”の最中でした。
次の写真は、ミニユンボと言われる小柄なショベルカーで、玄関部分に
砕石を敷いているところです。

玄関タイル 下地工事の様子

この砕石が敷き詰められた部分が、玄関になります。

玄関タイル 下地工事の様子

玄関タイルの下地は、次の図のようになっています。

玄関タイル 下地工事の様子

2010.9.14

オープンハウス開催しました!次の現場は・・・

9/11(土)〜13(月)の3日間、山形市薬師町の伊藤写真館さんにて
オープンハウスを開催させていただきました!
連日の雨にも関わらず、たくさんのお客様にご来場いただき、
ありがとうございました。

伊藤写真館さんのリニューアルオープンは、9/23(木)です。
皆様是非、ご利用ください。


さて、今回からは、山形市内に建築中のお住まいをご紹介していきます。
KES構造の木造2階建て、延べ床面積が約45.11坪のお住まいです。


尚、こちらのお住まいは、国土交通省より【長期優良住宅】の認定を受け、
認定計画に基づき建築しております。

こちらが模型です。当社では、お客様に、建物と入居後の生活を具体的に
イメージしていただけるよう、1軒1軒、模型を創ってご提案させていただいております。

オープンハウス開催しました!次の現場は・・・

8月下旬から工事が始まり、11月下旬に完成予定です。
工事の様子を随時レポートさせていただきます。

現在は、基礎工事中です。

オープンハウス開催しました!次の現場は・・・

基礎工事は「床堀」といって、土を掘る作業から始まります。
次に「砕石」を敷いて、「鉄筋」を組みます。
砕石を敷くことで、建物の重さを均一に支えることができます。
これは、鉄筋を組み終えた段階の写真です。


完成が楽しみです。

長期優良住宅に関する情報はこちらから↓

バックナンバー

住まいづくりの現場からIndex

2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月

▲TOP