ホーム > ニュース > 住まいづくりの現場から

住まいづくりの現場から

2015.11.26

ランチルームのハイサイドライト

11月も下旬となり、本格的な寒さを感じる山形市です。

今回は「(仮称)千歳認定こども園」のランチルームをご紹介します。


断熱工事中▼

ランチルームのハイサイドライト

間柱の間に断熱材をしっかり詰め込んでいます。

間柱は壁の下地材となり、壁を支える部材です。


大開口▼

ランチルームのハイサイドライト

ランチルームの東側には太陽の光をたっぷり取り込む大開口。

ここから中庭につながります。


格子状の天井▼

ランチルームのハイサイドライト

天井のすぐ下にハイサイドライト(高い位置にある窓)を設けます。

ハイサイドライトは光を空間の奥まで届け、開放感を演出します。

明るく開放的なランチルームで、昼食のひとときが一段と盛り上がりそうですね。

2015.11.18

陽光が降り注ぐ保育室

早いもので、11月も後半に差しかかっています。

今回も山形市の「(仮称)千歳認定こども園」の様子をお伝えします。


保育室▼

陽光が降り注ぐ保育室

保育室も壁の下地材となる合板を貼り終え、大まかな形が見えました。

これから断熱材を詰め込みます。


サッシ作業中▼

陽光が降り注ぐ保育室

現場ではサッシの取り付け作業が進んでいます。


大きな窓▼

陽光が降り注ぐ保育室

保育室には高さ2.2m、幅3.6mもある開口部を2か所設けました。

中庭へつながる大きな窓から、たっぷり光を採り入れます。

燦々と陽光が降り注ぐ気持ちの良い空間で、園児たちも元気いっぱいに過ごすことでしょう。

2015.11.10

木のぬくもりを感じる保育室

今回は「(仮称)千歳認定こども園」の保育室をご紹介します。


保育室は床工事が進みます▼

木のぬくもりを感じる保育室

床下に断熱材をしっかり敷き詰め、その上から合板を一枚ずつ釘で固定。

これから壁が施工されます。


開放的な保育室▼

木のぬくもりを感じる保育室

広々とした保育室は子どもたちがのびのびと過ごす空間です。

勾配天井と円形の柱が特徴です。


丸太のような柱▼

木のぬくもりを感じる保育室

木の幹のように丸くデザインされた柱は現しになり、これから枝をかたどった飾りを取りつけます。

柱の根元には先生が座るベンチを作り、子供たちへの本の読み聞かせスペースになります。

2015.11.4

上棟式が行われました

山形市の「(仮称)千歳認定こども園」は順調に工事が進み、いよいよ上棟式です。


晴れ渡る青空の中、式がスタート▼

上棟式が行われました

上棟式は棟上げが無事に終わったことを喜び、これからの工事の安全を祈願する式です。

餅やお金をまいてお祝いすることもあります。


園児たちも式に参加▼

上棟式が行われました

工事関係者と園児たちが礼拝した後、餅まきの代わりにお菓子まきをしました。


お菓子をまいてお祝い▼

上棟式が行われました

屋根の上からお菓子をまき、園児たちにも楽しんでいただけました。

子供たちの元気な声が響く、賑やかな上棟式になりました。

バックナンバー

住まいづくりの現場からIndex

2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月

▲TOP