ホーム > ニュース > 住まいづくりの現場から

住まいづくりの現場から

2015.1.27

空間を演出する窓

山形市の「カーテンウォールがある大屋根の家」はサッシ工事が着々と進んでいます。

リビングのバーティカルウィンドウ(縦長の窓)▼

空間を演出する窓

フロストガラス(きめの細かいすりガラス)が採光しながらもプライバシーを確保。

バーティカルウィンドウは縦のラインが強調され、部屋の印象がスッキリします。



室内から見たカーテンウォール▼

空間を演出する窓

南側に並んだ横一列の窓から、たくさん光が降り注ぎます。

高い位置にある窓が大空間の2階全体を明るく照らします。



リビング南側の大開口▼

空間を演出する窓

高さ2.4mのサッシは天井まで届き、開放感を演出。

特殊な金属の膜をコーティングした「Low-Eガラス」を採用し、断熱性を高めました。

2015.1.21

大寒にピッタリのどんがら汁!

当社にはオープンキッチンが設置された「カフェテリア」があり、
木村社長から、旬の食材を使った手料理がふるまわれました。

今回は寒い季節にピッタリの、庄内名物「どんがら汁」となりました!

寒鱈の「身」と「ガラ」を用いることから「胴殻(どうがら)」と呼ばれ、
それが変化して「どんがら」と呼ばれるようになったようです...。



特大サイズの寒鱈▼

大寒にピッタリのどんがら汁!

脂ののった丸々と成長した寒鱈3尾を余すところなく使いました。



調理の様子▼

大寒にピッタリのどんがら汁!

味付けにはじっくりと時間をかけて調理しました。



ざっと100人前の「どんがら汁」完成!▼

大寒にピッタリのどんがら汁!

ねぎ、豆腐、シイタケ、エノキも入り、栄養満点!



全社員にふるまわれました▼

大寒にピッタリのどんがら汁!

ふわりとした身に、濃厚でクリーミーな白子、うまみの凝縮された肝!
寒い季節に体の芯から温まりました。
全社員、お客様にご満足いただく住宅建築と、更にサービス向上するべく
パワーアップします!



大満足の社員たち▼

大寒にピッタリのどんがら汁!

2015.1.19

㊗上棟式!

山形市の「カーテンウォールがある大屋根の家」では間柱の建込みが終わり、上棟式が行われました。


上棟式の様子▼

㊗上棟式!

上棟式は棟上げが無事終わったことを喜び、感謝・祈願する式で、餅やお金をまくこともあります。


最後のドリフトピン打込み▼

㊗上棟式!

KES構法の要であるドリフトピンの最後の一本を、お施主様の手で打込んでいただきます。

この際は特別に金色の「ゴールド・ドリフトピン」を使用!


スルメや野菜が供えられた祭壇▼

㊗上棟式!

スルメは噛めば噛むほど味が出ることから、「いつまでもご縁が続きますように」という意味でお供えします。

上棟式で家づくりに関わる方々が集まることで信頼関係が深まり、より良い家づくりになることでしょう。

2015.1.8

〈KES構法〉ならではの大空間

「カーテンウォールのある家」は着々と建て方工事が進んでいます。


間柱を釘で固定▼

〈KES構法〉ならではの大空間

屋根下地ができあがり、間柱(壁の下地として立てる柱)の建込み作業中。

これから間柱の間に断熱材を充填し、壁を作ります。



山形県産の杉を使った構造材▼

〈KES構法〉ならではの大空間

県産材を一定量使用することで、住宅ローンの利率の一部を県が負担する
「山形の家づくり利子補給制度」を利用できます。

シェルターは地域経済の活性化や森林整備のため、県産材の利用を推奨しています。



1階リビングから見上げたアングル▼

〈KES構法〉ならではの大空間

開放感のある吹抜けは、高いところで6.5mにもなります。

木造では難しい、柱の無い吹抜けを〈KES構法〉で実現しました。

バックナンバー

住まいづくりの現場からIndex

2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月

▲TOP