注文住宅&リフォーム

プロセス

家づくりの考え方 100年住宅という哲学

家づくりの考え方

100年住宅という哲学

住宅は人生の原点であり、住宅の質的向上を図ることが、クオリティー オブ ライフ(良質な人生・豊かな人生)を実現します。日本の住宅の平均寿命は27年と欧米諸国に比べて極端に短く、世代ごとに家を建てては次世代に解体する繰り返しとなっている現状です。
住宅先進国である北米、ヨーロッパを凌ぐ優れた基本性能と、資産価値をもった住まい。人が住み続け、時を重ねるごとに風格が増し、人生を豊かにしてくれる、そんな住まいを創りたい・・・。
100年住宅KESはこの思想から生まれました。 シェルターの住まいづくりは、単に建物をつくるだけでなく、お客様の健康や家庭経済の繁栄、地域社会の発展、自然環境の保護に貢献することです。
それが、私たちの目指す「クオリティー オブ ライフ」です。
「100年住宅」「クオリティー オブ ライフ」という思想に共鳴して頂いた数多くのお客様に支えられ、これからも資産価値をいつまでも保ち続ける100年住宅をつくり、お客様に「クオリティー オブ ライフ」を提供していきます。


KES構法

大切な家族の命と財産を守るための最新のテクノロジー。
地震や台風などの自然災害や火災などはいつ起こるかわかりません。そんなもしもの時に大切な家族の命と財産を守ることができるように私達は最新のテクノロジーを惜しむことなく注ぎ込みました。阪神淡路大震災で多くの家屋が倒壊する中KESの住宅が無傷だったことからも私達の技術の高さは実証されています。

KES構法のページへ


耐火技術で広がる
木造建築の可能性

シェルターが開発した木質耐火部材は、日本で初めて2時間耐火の国土交通大臣認定を取得。「木の温もり」と「鉄筋コンクリート造・鉄骨造と同等の耐火性能」を兼ねそなえており、木造で市街地の注文住宅や中高層の木造建築が可能です。

COOLWOODのページへ


デザインセンター

【住まいのクォリティーを高めること。それがきっと、人々の暮らしを豊かにすると信じています。クライアントの皆さまに、真の豊かさやぬくもりを提供するため、私たちはこれからも理想のライフステージを追求し続けます。
KESの驚異的な強度と自由度で、今までの工法では不可能だったアグレッシブなデザインを可能にしています。

KES × デザイン = Quality of Life

資産価値をいつまでも保ち続ける、時を経ても飽きることのない次世代に受け継がれる洗練されたデザインをお届けいたします。


住宅建築までの
流れ

お客様毎に、設計・工務・営業各担当者がマンツーマンで担当し、家づくりをお手伝いいたします。

1出会い

シェルターでは、創立以来、お施主様のご要望に応じた「一つひとつの手づくり作品である注文住宅」をつくってきており、「画一的な住宅展示場」や「特別注文のモデルハウス」などは持たない方針をとっております。実際の建築現場をショーウィンドウと位置付け、また、完成した住宅をお施主様のご好意により、お引渡し前に皆様にじっくりとご覧いただいております。
全国の大規模木造公共建築に採用されている「先進の特許KES構法による建築現場」や、「斬新なデザインの自然素材溢れる完成住宅」をご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

2プランニング

建築予定地の状況や地盤の強さを徹底的に調査するとともに、採光や通風、隣家の視線などの周辺環境をきめ細やかに観察します。
ご家族のライフスタイルやこだわりをプランにしっかりと反映するため、お施主様、デザインセンターの設計者、営業担当者で住まいづくりのディスカッションを何度も重ね、「シェルターならではのデザイン」をご提案いたします。洗練されたデザインは、住宅の資産価値をいつまでも保ちます。現在、当社には構造設計一級建築士2名、一級建築士11名、二級建築士18名が在籍しており、木造建築の設計技術ではトップクラスの陣容を誇っております。

3御見積り、ご契約

暮らしのイメージを具体化した設備や器具など、全ての費用を御見積りいたします。
さらに全体資金計画書と資金調達・返済計画書をご提案し、長期間にわたるバランスのとれた建築計画を確認させていただきます。これらのご提案を、十分ご納得いただきご契約となります。

4実施設計

家具の配置や想定した窓の大きさ、スイッチやコンセントの位置など、建築設計の詳細な打ち合わせを行います。
インテリアの色調や素材を決定するカラースキムや照明プランに加え、外溝や植栽などのエクステリアプランなども検討します。

5着工

着工前の最終チェックを行い、それにあわせて資金計画をもう一度精査します。
土地を購入した場合、登記などの事務手続を確認し、いよいよ着工です。
お施主様のご健康や工事中の安全を祈願し、地鎮祭を執り行います。

6施工

基礎工事から上棟、竣工へと進む過程では、公正中立な第三者機関の専任検査員による厳格な検査を基礎工事、構造躯体工事の2回実施いたします。

7完成、お引渡し

外部・内部の仕上げが終了し、シェルターの社内検査とお客様の立会い検査が完了したらいよいよご入居です。
お引渡しの際、保証書をお渡ししてお住まいの取扱い説明をさせていただきます。

8完成後点検

シェルターでは、巡回サービスシステムを実施しております。新居をご建築いただいた皆様にご入居後も安心していただくため採用したアフターシステムです。
巡回システムは、お引渡し後の6ヵ月、1年と巡回サービスを致します。当社の社員がお伺いして不都合な点をお聞きします。


『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら